W生姜どんぶり


昨日は、大阪では部分日食が見られると言う事で、
夕方ごろ構えて待っていた私。
しか〜し!太陽が低すぎて見えない〜〜〜(涙)
しかも怪しい雲行きで、お天気もイマイチで…残念!!
見えた方いらっしゃるんでしょうかねぇ
さて、今回は、寒さに負けてたまるか!と、生姜ご飯に生姜焼きが乗っかった
W生姜どんぶりでございます(^-^)
生姜ご飯は以前に何回か登場してますが、
みじん切りの生姜が入った炊き込みご飯です。
漢方にも使われる生姜は、身体がポカポカと温まるし、
胃腸の動きも良くなるから、風邪予防にはうってつけですよね〜
加熱すると生とはまた違った風味になって、
ご飯と一緒に炊き込むと、どこか懐かしいような香りが食欲をそそるんですよね。
私はこれに色々な具を乗っけて食べるのが大好き♪
生姜焼き以外にも、チキンの照り焼きやきんぴらなんかを乗せてもgood!
食べた事の無い方は、だまされたと思って(だましてないけどw)
この機会にぜひ試してみてくださいね( ^ー゚)♪
人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「W生姜どんぶり」
【材料】
3人分
豚スライス肉200g〜250g
しいたけ2〜3枚(薄くスライス)
おろしショウガ小さじ1/2
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
砂糖(粗糖)大さじ1/2
炒りごま適宜
刻みネギ適宜(彩り用)
『生姜ご飯』
米2合
水360cc
ダシ昆布5cm角程度1枚
生姜みじん切り大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
薄口醬油小さじ1
砂糖小さじ1/3
米は炊く少し前に研ぎ、ザルに上げて水気を切っておく。
【作り方】
1.【生姜ご飯を炊く】
研いだお米を炊飯器の内釜に入れ、水を入れる。
生姜と調味料を加えて混ぜ、上に昆布を乗せてそのまま炊きます。
炊きあがったら昆布を取り出し、よく混ぜ合わせておく。

2.【豚肉を炒める】
フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
生姜と調味料を加え、絡めながら炒めたらできあがり。

3.【仕上げ】
器に生姜ご飯を盛り、上に炒めた豚肉を乗せる。
炒りごまとネギを散らしてできあがり。

この日は、私一人の「おひとりさまごはん」だったんですよ(^-^;)
なのでおかずが少々手抜きですが(汗)
「面倒だし、もう食べなくてもいっか〜(´〜`;)
いやいや、食べないと抵抗力落ちるしなぁ=仕事に支障が出る…」
と言う結論に達して、あるもので適当に作ったごはんなのでした。
作っただけマシって言って〜(笑)

ちなみに、おかずはダシ巻きたまごと、
厚揚げと白菜の和風スープ煮でした。
ダシ巻きたまごは…(略)(笑)
厚揚げと白菜は、具沢山のお吸い物って言う感じです。
温かいおダシの味って、ホッとしますよね(*^-^*)
やっぱり作ってよかった〜(笑)
いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)