ヨーグルト入り♪アボカドとチキンのサラダ


アボカドが大好きです♪
トロ〜リバターのような口当たりが最高!
わさびを利かせたお醤油にちょっと付けて、
ご飯に乗せて海苔でくるんで食べるのがウマーo(*≧∀≦)o
生臭くないトロを食べているようで美味ですよね〜♪
エビやチキンと組み合わせてサラダにしたのも大好きです!
今回はチキンとゆで卵の組み合わせです。
ヨーグルトを入れてみたら、かるーい感じになってとっても美味しくできました(*^-^*)
ヨーグルトの味はそれほど感じません。
マヨネーズの量は半分になって、カロリーも押さえられて一石二鳥!
これ、この前ポテトサラダにも試したんですが
あっさりとクリーミーな味になってやっぱり美味しかったんです。
マヨネーズの味だけど、ちょっと軽くてさっぱり。
素材の味が活かされて、ひと味違うマヨサラになりますよ(*^-^*)

「アボカドとチキンのサラダ」
【材料】
3人分
アボカド1個(1センチ角に切る)
鶏胸肉1/2枚
ゆで卵2個
塩、胡椒少々
酒大さじ2
『和え衣』
マヨネーズ大さじ2
プレーンヨーグルト(無糖)大さじ2
醤油小さじ1/2
いり胡麻大さじ1/2
塩胡椒少々
ゆで卵は細かく切る(卵用カッターを利用)
【作り方】
1. 【鶏肉を蒸す】
軽く塩胡椒し、酒大さじ2を振りかけてふんわりラップ。
レンジ強で加熱して火を通します。
荒熱が冷めたら1センチ角程度に切って、肉汁に漬けたまま冷ます。
2. 【和える】
ボールに胡麻以外の調味料を混ぜ合わせて和え衣を作る。
材料を全て混ぜ合わせ、最後に胡麻を加えて出来上がり!
あればドライパプリカやパセリを彩りに散らすと綺麗です♪

今回のアボカドはダーリンに買ってきてもらいました。
それが…
彼が買ってくるアボカドはどういうわけかいつもハズレ(-_-;)
ちゃんと、「真っ黒なヤツね!」って言うんだけど
硬かったり、熟しすぎてたり(^-^;)
今回のは少しだけ硬かったんです。
買ってきたアボカドをよ〜く見たら、表は黒いけど裏はちょっとまだ緑(笑)
この前のは軸の所にシワが入っていて、切ったら熟しすぎで所々黒くなっていました。
中身が見えない物って、なかなか見極めがむずかしいですよね。
真っ黒で張りのあるアボカドが当たりです!

『アボカドを食べたことが無い方のために』
真ん中に大きな種があるので、まず皮付きのまま縦半分にグルッと包丁を入れ、ひねって半分に割ります。
片側に種が残るので、包丁の角(柄の方)で種をひと突きし、
クィっと左にひねって取り外します(気をつけて!)
皮は堅いですが、包丁を入れると桃の皮みたいに結構簡単に剥けます。(熟してる実の場合)
あとはスライスして食べるだけ(^-^)
トロリと本当にバターみたいな口当たりです。
でも味は結構青臭い(?)感じかな。
エビやささみなどの淡泊な素材と相性がいいです。
あと、オレンジなどのフルーツと一緒に食べてもGOOD!
未体験の方はぜひどうぞ♪

人気blogランキングに参加しています。
↑ポチっとワンクリック♪応援よろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)