鶏肉の和風漬け焼き


漬けておいて焼くだけ。これ大好きです(笑)
つけ込む調味料で色々バリエーションが楽しめるんですよね(^-^)
今回はお醤油、みりんにショウガの風味でちょっと和風。
でもしっかりすりおろしタマネギは入ってますよ〜♪
コレが入るとお肉がホントに柔らかく仕上がって、風味もアップ (‘∇^d)
美味しいんですよね!
私はグリルしたけれど、フライパンで焼いてもOKです。
片栗粉をまぶして揚げれば立田揚げになりますよ(^-^)
野菜をいっぱい彩り良く添えてバランスを取るのをお忘れなく!

「鶏の和風漬け焼き」
【材料】
3人分
鶏肉(もも又は胸肉)1・1/2枚
いりごま少々
『つけ込み液』
タマネギすりおろし1/4個分
みりん大さじ1
下ろしショウガ小さじ1/2
醤油大さじ1
酒大さじ1
付け合わせは、スナップエンドウ、セロリ、しめじをオリーブ油で炒め、
クレイジーソルトとコショウで味付けしたものです。
調味料を合わせてつけ込み液を用意しておきます。
【作り方】

1. 【鶏肉を漬け込む】
鶏肉を食べやすい大きさに切り、皮の方にフォークで穴を開けておく。
身の分厚い所は切り開いて、厚みを均一にしておきます。
漬け込み液に漬け、時々返して10分以上は漬け込んでおきます。

2. 【グリルする】
鶏肉の汁気を切り、グリルします。
(付け合わせ野菜はグリルしている間に作ります)
色よく焼けたら器に盛ってごまをトッピングしてできあがり!


今回は、最近お気に入りの和風の器に盛ってみました。
優しいベージュに縄目模様が気に入ってます♪
夏場は涼しげな青や水色、ガラスの器が多くなりますが、
冬はやっぱり暖かい色合いが素敵だな〜と思います。
お料理も器で雰囲気が随分変わりますよね〜!
和洋折衷のおかずでも、器の雰囲気を統一すると違和感が無いような気がします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。
応援よろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)