鶏つくねの和風スープ&料理酒の話


朝晩がどんどん寒くなって、秋が深まってきました(*^-^*)
大阪でもマフラーを巻いている人がちらほら…
って、これは流行もあるかな。
ボトムがショートパンツだったりするものね(^▽^;)ハハハ
我が家も最近は温かいスープものが増えてきました。
具を放り込むだけでボリュームが出て楽々♪
肉団子なんかを入れるとメインになりそうなくらい満足感があります。
今回は、昆布と削り節で取ったダシ汁を使った和風味。
鍋物のダシに近い感じの味付けです。
コレ、我が家では最多出場!
aicafeレシピにも、具を変え品を変えて出てきます。
娘とダーリン曰く、「うちの味はこのダシの味」らしいですよ(^-^)
肉じゃがとかじゃなくて(笑)
具は鶏ミンチのお団子に、お豆腐とえのき。
鶏とエノキからとても良いダシが出て、おいしさ倍増なのです♪
お好みで白菜や水菜などを入れてもバランスよく食べていただけます。
これからの季節にぜひ!!

←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「鶏つくねの和風スープ」
【材料】
3人分
鶏ミンチ肉200g
塩(粗塩)少々
日本酒大さじ1
片栗粉大さじ1
ネギみじん切り大さじ3
豆腐1/2丁(食べやすい大きさに切る)
エノキ1/2パック(半分に切る)
刻みネギ適量(薬味用)
柚子胡椒、柚子七味などお好みで適宜
ダシ汁700cc(3・1/2カップ)
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
薄口醤油大さじ1
おいしいダシ汁の取り方はこちらです。
【作り方】
  
1.【つくねを作る】
  ボウルにミンチ肉と調味料、日本酒、片栗粉を入れ
  粘りが出るまで、手でグルグルとよ〜くこねる。
  一口大に丸めておきます。

2.【煮る】
  鍋にダシ汁を入れ、一煮立ちしたらつくねを入れていく。
  つくねが浮いてきたら調味料で味を調え、豆腐とえのきを入れる。
  2〜3分煮たら火を止めて器に盛り、ネギを散らしてできあがりです。

お好みで、柚子七味や柚子こしょうなどを添えてみてくださいね。
鶏肉には柚子の香りがピッタリです♪
風邪ひきさんには下ろしショウガもおすすめです。
我が家の和風の味付けには、必ずと言って言いほど日本酒が入ります。
どんなものをお使いですか?と言う質問をいただいたりしますが、
今使っているのは料理酒じゃなくて、無添加純米酒って言うフツーの日本酒。
そのまま飲めるお酒です(飲まないけどw)
我が家、誰も日本酒は飲まないんだけど、
お料理に使う量は半端じゃないわね(笑)
今現在は純米酒を使ってるけど、これは近所の酒屋さんに料理酒が売ってなかったからで(笑)
本来は料理酒を買うんですよ(^-^)
タカラの「料理のための清酒」って言うのをよく使います。
日本酒はお米と米こうじでできてるけど、
飲む日本酒は精米歩合が低いお米が使われています(よく精米してあるってことね)
料理酒には精米歩合が高いものが使われ、お米の余分なところ、
すなわちミネラルやうまみがたっぷりお酒に残っていると言うわけね( ^ー゚)♪
そのおかげで、生臭みが消えたり旨味がアップしたりします。
なので飲む日本酒よりは、料理酒の方が断然お料理にはピッタリなのです。
料理酒を買う時は、塩や酢、糖分などの添加物が無いものを選びます。
こういうのはちゃんとお酒(アルコール)なので、
お酒を扱うところでないと買えません。
調味料が添加されていると、塩辛くなったり、必要以上に味が濃くなったりするので
レシピ通りに作っても、味付けに「失敗」することがあるんですよね(^-^;)
なので私的には何も入っていないものがおすすめです。
内容表示をよく確かめてから購入してくださいね。
いや〜日本酒って、本当に良い仕事してくれるわ♪
娘は相変わらずレンジ酒蒸し豆腐(別名チン豆腐w)にハマりっぱなしです(^-^;)
進歩が無いのはなぜ〜〜〜??
簡単でおいしいから分かる気もするなぁとおっしゃって下さる方は
←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
試してみた事の無い方は、今夜あたりにどうぞお試しくださいませ♪
ポチっとしに来たくなりますよ〜(笑)
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)