鰻ちらし


日曜日は土用の丑の日でしたね。
みなさん鰻は食べましたか〜?
我が家は半ば無理矢理(笑)食べました。
スーパーにお買い物に行ったら、入ってすぐに鰻コーナーが特設されていて
「柔らかくておいしいですよ〜♪ササどーぞどーぞ!」と試食を勧められ(^-^;)
娘とダーリンは「お、○○産の方がおいしいね!」とか言いながらパクパク…←鰻好き
私はとりあえず1口食べてみて、後からでもいいよね、と
スーパーの中をウロウロしていたら、ナント鮮魚売り場に魚が無い!!
魚がすべて鰻にすり替わっててビックリでしたのでした(^-^;)
今年は8月にもう一度土用の丑の日があるらしいですが、
ま、今日売らないでいつ売るの?ですものね。
結局は入り口の鰻コーナーで宮崎産の鰻を買って帰りましたよ(笑)
鰻は「鰻ちらし」になりました。
昨日は近所の神社でお祭りだったせいもあって、何となくちらし寿司の気分だったんです。
ちゃんと試食して選んだ鰻だけあって、美味しいちらし寿司になりました(笑)
 レシピの前に、美味しそう〜♪と思って下さった方は、
 
Blog rankingに参加していますので
 ↑ポチッとワンクリックしていただけると嬉しいです(^-^)
 みなさんの応援がとっても励みになっています♪

「鰻ちらし」
【材料】
4人分
米3合
ダシ昆布(5cm角程度)
キュウリ2本(スライス)
いり胡麻大さじ2〜3
玉子2個
ミョウガ1個(スライス)
お好みでもみ海苔など適宜
『寿司酢』
米酢80cc
砂糖30g
塩小さじ1・1/2
お米は炊く30分以上前に研ぎ、昆布を入れて炊きます。
玉子は、片栗粉小さじ1/2を水小さじ1/2で溶いたものを入れて錦糸玉子にする。
鰻は網で炙るかレンジ加熱して切っておきます。
【作り方】
1. 【寿司酢を作る】
  調味料を全て合わせ、小鍋で一煮立ちさせるか、レンジ加熱して砂糖を溶かしておく。
  
2. 【具の用意】
  キュウリはスライスしてたて塩にしておく。
  たて塩→水300ccに小さじ2の塩を溶かし、キュウリを10分ほど漬けておく。
  しんなりしたらギュッと水気をしぼる。
3. 【寿司飯を作る】
  炊けたご飯を飯切り(すし桶)又は大きなボールなどに移し、
  寿司酢をしゃもじに伝わらせながら上からまんべんなくかける。
  ウチワなどであおぎながら、ごはんを切るように混ぜて完成です。
4. 【仕上げ】
  ご飯がまだ少し温かいうちに、胡麻とキュウリを混ぜ合わせます。
  器に寿司飯を盛り、鰻、錦糸玉子、ミョウガなどを散らしてできあがり!
  

日曜日だというのにダーリンは午後から会社へ。
晩ご飯は娘と2人だったので、私たちはガラスのお皿で、
彼の分は小さい重箱へ詰めておきました。
器が変わると全然印象が違いますよね(^-^)

娘、鰻が大好物!お誕生日に「どこかへご飯を食べに行こうか?」と聞けば、
間違いなく「竹葉亭!」と答える渋好みです(笑)
今回もウハウハ言いなが喜んで食べてましたよ(^-^;)
今日もごちそうさまでした〜♪

  人気blogランキング←クリックありがと(*´д`*)♪

(Visited 1 times, 1 visits today)