鮭と新たまねぎの南蛮風


やっと春らしい気候になってきました!
3月のレッスンが終わって、やれやれ〜と思う間も無く、
今日は恒例の注射の日でありました(^-^;)
「また痛い思いをするのか…」といつも気が重いんだけど、
日差しがポカポカ暖かくて、思わず「帰りにどこかへ寄り道をしようかな〜♪」と、
病院へ行く道で少しウキウキ気分になってたら、
痛いので悪名の高い注射なのに、気のせいかいつもよりも痛くなかったんです。
単純だなぁ(笑)
残すところあと20回!(注:注射の回数です^^;)
がんばるぞ〜!(・∀・)ノ
さて、市場には春らしい食材が並び始めました。
今回は新タマネギをおいしく食べるために考えたレシピなんですよね。
なので主役はあくまでもタマネギ。
写真は鮭が見える程度にタマネギが乗ってますが、本当は途中でタマネギ追加(笑)
今の季節のおいしいタマネギを、いっぱい食べてくださいね(*^-^*)
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「鮭と新たまねぎの南蛮風」

【材料】

3人分
生鮭切り身3〜4切れ
醤油小さじ1
日本酒大さじ1
片栗粉適量
サラダ油適量(揚げ用)
新たまねぎ小1個又は大1/2個(薄くスライス)
糸切り唐辛子(彩り用)
『甘酢だれ』
酢大さじ2
水大さじ1
砂糖小さじ2
塩ひとつまみ
醤油小さじ1
ごま油小さじ1

【作り方】

1.【下ごしらえ】
  鮭は腹骨を削ぎ、皮を引いて一口大のそぎ切りにする。
  醤油と日本酒をまぶして、軽く下味を付けておく。
  新タマネギは水を1回くらい替えてさらし、辛みを抜いておく。
  タレは材料をすべて混ぜ、前もって用意しておく。

2.【揚げる】
  鮭はペーパータオルで水気を吸い取り、片栗粉をまぶして余分をはたく。
  小さめのフライパンかミルクパンに1センチくらいサラダ油を入れて熱し、鮭を揚げる

3.【盛りつけ】
  器に鮭を盛り、さらしたタマネギをたっぷり乗せます。
  上からタレを回しかけたらできあがり。
  あれば糸切り唐辛子を乗せれば彩りがきれいです。


揚げ物って、ちょっと面倒ですよね(^-^;)
でも、一口大にそぎぎりにしてあるので、
18cmくらいのフライパンに、少し多めのサラダ油で充分火が通りますよ〜
炒め揚げをする気持ちでやってみてくださいね( ^ー゚)♪
これ、ザッと混ぜて鮭とタマネギを一緒にいただくと南蛮漬け風な味なんですよ。
タマネギにパプリカ人参、ピーマンなんかのせん切りを少し混ぜてもいいかもしれません。
彩りもよくなって、きっと食欲をそそりますよ〜♪
タレは甘酢系ですが、甘みはお好みで調節してくださいね。
Enjoy!!

 


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)