鮭ご飯となめこ奴


和食が食べたい!と思って、お総菜系メニューを並べた日の晩ご飯です。
ダーリンと一緒にスーパーへお買い物に行って、ふと目に付いた鮭フレーク。
おにぎりか鮭ご飯にしたら美味しそうじゃない?
いくつか種類があったので、どれにしようか選んでたら、
お値段の差が激しいのにびっくり!(^-^;)
お安いのは添加物が多いし、お高いのは「え!そんなにするの?」って言うくらいのお値段。
「鮭の切り身を買った方が安いし、美味しいんじゃないの?」
ダーリンからの一言でハッと気づくw( ̄△ ̄;)w
そうよそうよ!焼いてほぐすだけじゃないの?と、早速辛塩の紅ジャケを購入。
鮭ご飯にしたら、なんと鮭フレークを使うのとは格段の差があった。
もう丼でガツガツ(笑)
今まで普通に鮭の切り身で作った事なかったっけ??
記憶が無い…(-_-;)うっ
お茶漬けにしてみて更に美味しさが良く分かりました。
お茶に鮭のダシが出て、自然のうま味がたっぷり♪
チョッとの手間を惜しまなくてよかった〜と思ってしまいました。
やっぱり自然のものが一番ね♪♪

今回は鮭ご飯となめこを乗せた冷や奴。
どちらもレシピを書くほどのお料理じゃないですが(^-^;)スミマセン
お家ご飯ならではのメニューって、いいですよね〜(*^-^*)

「鮭ご飯となめこ奴」
【材料】
3合分
ご飯3合
紅ジャケ切り身2切れ
いり胡麻大さじ3
大葉5〜6枚(千切り)
3人分
なめこ1パック
絹ごし豆腐1丁
アサツキ(薬味ネギ)
便利つゆ適宜※
※便利つゆは、ダシ200ccに醤油とみりん各80ccを加えて
一煮立ちさせたものです。
【作り方】
1. 【鮭ご飯】
  鮭を焼き、皮と骨を取って細かくほぐす。
  炊きたてのご飯に鮭といり胡麻を混ぜ、器に盛ってシソを乗せてできあがり!
  味をみて、お好みで塩を足したりしてくださいね。
  

2. 【なめこ奴】
  なめこは熱湯にサッとくぐらして冷ましておく。
  器にお豆腐を盛り、なめことネギを乗せ、
  便利つゆをたっぷりとかけて召し上がれ♪


なめこ奴はツルンとしたのどごしと
さっくりした歯ごたえが美味しかったです。
こういう組み合わせって、食が進みますね(^-^)
この夏は色んな冷や奴を食べたけど、まだまだ暑いから当分出番は続きそうです。
なめこバージョンがまだの方はぜひお試し下さいね。
鮭ご飯、お茶漬けの時は塩昆布をお忘れなく!(笑)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとワンクリックしてくださいね(^-^)
ご協力よろしくお願いします。

(Visited 1 times, 1 visits today)