青梗菜のカニあん


サクサク歯触りの良いチンゲンサイに、とろ〜りカニあんがおいしい1品。
これ、炒めたりしないので作るのは楽々♪
あっさりしてて和風の感じもします。
…って、それは本物の蟹じゃなくて、カニカマを使ったから?(笑)
もうみなさんご存知だと思いますが、うちの娘は大のカニカマ好き(^-^;)
むしゃむしゃとそのままかじりつく意外の食べ方は邪道だ!と言うほど、
カニカマラブな娘であります。
先日のお誕生日にはオヤジがプレゼント(?)に
カニカマを買って来たと言うエピソードがありましたが(笑)
実はそのとき、私もダーリンも食べたのは1切れずつで、
ダーリン「あれ、おいしかったよね〜 もうちょっと食べたかったなぁ」
いくつか種類があった中で、一番上等なのを買って来たのに(しかも大量に)
ほとんど娘が一人で食べてしまって、
もうちょっと自分の分があってもいいだろ?と、
いまだに少々悔しさが残ってるようす(笑)
今回のカニカマは、その時と同じカニカマを
ダーリン自らまた買って来たんですよね。
念願叶ったようで、ニコニコしながら満足げに食べてましたよ〜(^▽^;)

カニカマも色々種類がありますよね。
今回のは1個ずつビニールに包まれてるタイプじゃなくて、
リアルなカニ身の形をしてて、真空パックになってるタイプでした。
でもね、これが結構おいしくて、蟹に近い食感があって味もヨシ♪
一口にカニカマと言っても違いがあるものよね〜!と、
家族全員で、みょ〜に納得してしまったのでした(笑)

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「青梗菜のカニあん」
【材料】
3人分
青梗菜1袋(2〜3株)
カニ風味かまぼこ45g(ほぐす)
しめじ1/2パック
鶏ガラスープ300cc(水+鶏がラスープの素)
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
醬油小さじ1
ごま油小さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水少々)
生姜適量(針ショウガにする)
【作り方】
  
1.【茹でる】
  青梗菜は縦四つ割りにし、塩(材料外)を入れて沸騰した湯で
  さっと色よく茹でて水に取り、ザルにあげて水気を切っておく。
  葉の部分を絞り、器に盛り付けておく。

2.【あんを作る】
  鍋に鶏ガラスープを煮立て、カニカマとしめじを加えて一煮立ちさせる。
  調味料で味を調えたら、一旦火を弱めて水溶き片栗粉を加え、
  一煮立ちしてとろみが付いたら盛りつけ、針ショウガを散らす。
  青梗菜に絡めるようにして召し上がれ!

油は香り付けのごま油のみで、
他には使わないので非常にあっさり味です。
最後に散らす針ショウガがとても良い仕事をするので、
あったら必ず入れてくださいね( ^ー゚)♪
カニカマの風味も一段とアップしますぞよ〜(笑)
写真はトマトとたまごの中華スープ。
そろそろトマトが美味しい季節ですよね♪
これも優しい味でおいしかったですよ(*^-^*)
どうぞお試しあれ!!
おいしそう〜♪と思ってくださったら
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)