身体ぽかぽか♪丸揚げ茄子のエビあん


「茄子食べたいなぁ 揚げ茄子作ってよ!」
スーパーに一緒にお買い物に行って、そそくさとカゴに茄子を入れるダーリン。
茄子って最近は1年中ありますよね(^-^;)
少々季節外れではあるけど、リクエストをもらった方としては
ついつい張り切ってしまう…って言うのは主婦の悲しい習性か?(笑)
茄子は皮の黒い色素に栄養があるんですよね。
そして夏場は身体を冷やしてくれる…
っておぃ!(笑)
この寒いのに冷えると困るぢゃないの〜(^▽^;)
と言う事で一工夫。
身体をポカポカ温める、生姜をたっぷり使いました♪
そして油を吸いすぎないように、丸ごと揚げてから裂いてあります。
丸ごと揚げると、周りは程よいコクがあって、中は蒸されてトロ〜リ♪
揚げ茄子と焼き茄子の良いとこ取りみたいな感じなんですよ(*^-^*)v
スープ代わりになるように、あんはたっぷり目。
熱々のあんがかかった茄子なんて、夏には想像できないわよね(笑)
今でこそおいしい茄子料理かもしれません(^-^)

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「丸揚げ茄子のエビあん」
【材料】
3人分
茄子3個
エビ小10匹程度
ショウガ1片(針ショウガにする)
刻みネギ適宜
サラダ油適量
ダシ汁500cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
塩(粗塩)小さじ2/3
薄口醤油大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水少々)
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  エビは殻を剥いて塩(分量外)を振って揉み、
  ぬめりが出たら洗い流し、背わたを取る。
  荒めのみじん切りにしておく。

2.【あんを作る】
  鍋にダシ汁を一煮立ちさせ、調味料で味を調えてからエビを加える。
  水溶き片栗粉を回し入れて沸騰させ、とろみが付いたらできあがり。

3.【揚げる】
  たっぷり目にサラダ油を熱し、茄子を丸ごと揚げます。
  (2〜3分で火が通ります)
  触れるようになったら食べやすく裂いておきます(火傷に気をつけて!)
  器に盛り、上から熱々のあんをたっぷりかけ、生姜とネギを添えたら完成です。

茄子紺に、エビの赤と白が映えて
彩り的にも奇麗な1品に仕上がりました(*^-^*)
おもてなしにもいい感じ♪
食べているうちに身体もポカポカと温まって来ます。
いや〜生姜のパワーってすごいわ!

この日は中華蒸し鶏と一緒にいただきました。
これ、蒸した鶏肉をスライスしてあるだけなんだけど、
辛子醤油やポン酢で食べるとおいしいの♪
昔まだレパートリーが少ない頃は、おもてなしと言うとコレだったっけ(笑)
大葉をたくさん添えて、一緒に食べてもgoodです。
ただ蒸すだけの簡単料理なんだけど、野菜と一緒にズラ〜っとスライスを並べると
豪華で見栄えがするんですよね(^-^)
お酒にも良く合うので、飲み会のお供におすすめです。
(作り方はこちらを参考にしてくださいね)
さて、今日はこれから排水パイプのお掃除があります。
頑張らないとなぁ(何を?w)
奇麗にしてもらったら、
そろそろクリスマスの仕込みに入る予定です。
さて、何から始めようかな♪
続きはまた後日(^-^)
いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)