豚肉と野菜の娼婦風


前回のイタリアンの続きです(^-^)
メインは豚肉と野菜のトマトソース煮。
ブラックオリーブやアンチョビーを入れてプッタネスカ風にしてみました。
煮ると言ってもサッと煮るだけなので、約10分程度でできるスピード料理なんですよ〜
プッタネスカはスパゲッティアッラプッタネスカ(Spaghetti alla Puttanesca)
と言うのが正しい名称らしいです。
名前だけ聞くとなんだかスゴイわ(笑)
娼婦が客をもてなした料理だとか、娼婦のように刺激的だから…
とかで、娼婦風と言う意味があります。
本当はパスタで作る物ですが、チキンや今回の豚肉や野菜でも美味しいんですよ♪
トマトソースがあれば超簡単!
ぜひ冷蔵庫に常備しておいてくださいね(*^-^*)


「豚肉と野菜の娼婦風」
【材料】
2人分
豚肉250g程度
ズッキーニ少々
ブロッコリー少々
シメジなどのキノコ1/2 パック
ブラックオリーブ5〜6個(スライス)
アンチョビ2切れ
ニンニクみじん切り小さじ1
唐辛子1本
オリーブ油大さじ1
※基本のトマトソース200cc
白ワイン又は酒大さじ1
塩胡椒
溶けるチーズ、パルミジャーノチーズなど適宜
※基本のトマトソースのレシピはこちらです。
ブロッコリーはサッと茹でるかレンジ加熱しておく。
【作り方】
  
1. 【炒める】
  フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ火にかける。
  焦がさないように弱火で炒め、香りが出てきたらアンチョビを加えてほぐしながら炒める。
  豚肉を炒めて火が通ったら、続けて野菜とキノコも加える。
  白ワインかお酒を回しかけて具がしんなりしたら、オリーブとトマトソースを加える。

2. 【仕上げ】
  一煮立ちしたら味を見て塩胡椒で調節する。
  (アンチョビの塩気があるので必ず味をみてくださいね)
  器に盛って、熱いうちにチーズをトッピングしてできあがり。


我が家は溶けるチーズ少々と、削ったパルミジャーノチーズをトッピングしました。
豚肉と野菜って、以外とあっさりと仕上がります。
チーズのコクが丁度よくて美味しいんですよね〜(*´д`*)ハフン♪
ペンネやスパゲッティを添えて、一緒に絡めて食べても良く合います。
唐辛子はお好みで。
茄子とかでも合いますからどうぞお試し下さいね(*^-^*)
ではでは、乾杯〜♪(実は娘の就職が決まったのでした!)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます!

(Visited 1 times, 1 visits today)