豚キムチごはん


コメントのお返事、遅くなってしまってすみません!
ここのところ外出が続いてます。
書いてくださった方のところへも伺わせていただきたいと思っています。
かなりゆっくりペースになって申し訳ないんですが(^-^;)
気長に待っていただけたら嬉しいです。
さて、連休を挟んで少し間が空いちゃったけど、
今回は、先日作ったアサリと豆腐のサッと煮と一緒にいただいた、
キムチの入った炊き込みご飯です。
なんだかチキンライスのような色をしてますが(^▽^;)ハハハ
これ、キムチの色なんですよ〜
漬け汁を一緒に炊き込むので、旨味た〜っぷり♪
赤い色をしてるけど、それほど辛みはありません。
初めてコレを作ったのは、娘が小学校の時。
学校からのイベントで、電力会社が主催するお料理教室に参加したんですよね。
(当時PTAの役員をやっていた私は率先して参加したと言うわけね^^;)
その時のメニューにキムチご飯があったんですよ。
豚肉じゃなくて牛肉でしたが(笑)
教室で私がやった事と言えば、
ネギをみじん切りにした事と、鮎を3枚におろした事(^-^;)
ダーリンがよく釣りに行ってたので、魚はおろせたんですよね。
どういう風に調理したのかはあんまり覚えてないんだけど(汗)
キムチが入ったら辛そう…と思ったのに、
食べたら意外とそうでもなくて美味しかった。
と言う事だけはしっかり記憶に残ってます(^-^)
お料理教室に参加したのは後にも先にもこれ1度きり。
でも、なかなか楽しい経験でした。
今回のキムチご飯には、なんと!
たまごが入っております〜♪
炊きあがってから、溶き卵を流し入れて余熱で固め、
石焼ピビンパ風にしてみたんですよ(*^-^*)
ほんの少しだけ味がマイルドになります。
他の炊き込みご飯にも応用できるので、
ぜひやってみてくださいね!

  
←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「豚キムチごはん」
【材料】
3合分
米3合
豚肉スライス150g〜200g(細切り)
醤油小さじ1/2
塩(粗塩)少々
ごま油大さじ1/2
キムチ200g程度
白ネギ10cm分(みじん切り)
スープ540cc(水+鶏ガラスープの素にキムチの汁を足して540cc)
酒大さじ1
醤油大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/3〜1/2
炒りごま大さじ2
刻みネギ、刻み海苔など適量
溶きたまご2〜3個分(お好みで)
米は炊く15分〜30分前に研いでザルに上げ、水気を切っておく。
キムチは汁を絞り(汁は炊くときのスープに使います)細かく切っておく。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  豚肉は塩、醤油、ごま油をまぶして少し置き、下味を付けておく。
2.【炊く】
炊飯器の内釜に、お米とキムチの汁を足したスープを入れ、
調味料で味を調える。
上に豚肉、キムチ、みじん切りのネギを乗せてスイッチON!



3.【仕上げ】
炊きあがったら炒りごまを加えてザッと混ぜ、
鍋肌から溶き卵を回し入れてすぐに蓋を閉じる。
1分ほど待ってたまごが煮えたら、よくかき混ぜます。
器に盛り、ネギや刻み海苔を散らして召し上がれ!



キムチ自体に塩気があるので、塩はほとんど入れなくてもいいくらいなんですが…
キムチって、ものによって味が異なりますよねぇ(´〜`;)
炊く前に必ずスープの味を見て、もの足りなかったら塩を入れてくださいね。
たまごが入ると、少しごはんがくっ付いたりするので、
パラッと仕上げたい方にはおすすめしませんが、
タマゴラヴァさんにはとりあえずおすすめです(笑)
目玉焼きを乗せるか、温泉たまごを乗せるか、
そのへんはお好みでチョイスしてくださいね。
我が家にはチコリがあったので、
キムチご飯を乗せて食べたらどうよ?と、
乗せ乗せしてみました。
…う〜ん、まぁまぁ?(^▽^;)ハハハ
アサリと豆腐のサッと煮の他に、
きゅうりの即席漬けや、竹の子の豆鼓炒め
なんかと一緒にいただきました。
ごちそうさまでした〜♪
いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)