豆苗のピーナッツオイル炒め


緑色のパスタではありません(笑)
豆苗の炒め物です。
豆苗はエンドウ豆の芽が伸びたもの。
『ジャックと豆の木』でジャックが上ったアレ!
とうみょうとか、とうみゃうと読みます。
結構かさがあります(カイワレとかよりも大きいです)
どこのスーパーでも置いてあるんですが
あんまりポピュラーじゃないのはナゼなんでしょう?
炒めると、シャキシャキした歯触りと甘みが美味しいんだけどなぁ…

これが豆苗…

台湾や香港へ行くと、青菜だけを炒めたあっさり味の炒め物があります。
青菜だけなのにどしてこんなにおいしいんだろう?
秘密は油や香味野菜にありました。
色々試してみて出来上がった、究極の?炒め物。
他に小松菜や白菜でも美味しくできますよ♪

「豆苗のピーナツオイル炒め」
【材料】
3人分
豆苗2袋
ニンニク1かけ
白ネギ5cm(3つくらいに切る)
生姜スライス1〜2枚
鶏ガラスープ大さじ3
ピーナッツオイル大さじ1・1/2
塩(自然塩)小さじ1/2
豆苗は根っこを切り、洗ってから、長ければ2つに切る。
ニンニクは包丁を寝かせて上からゲンコツでドンッと叩き、潰しておく。

【作り方】
1. フライパンにピーナッツオイルを熱し、ネギを炒める。焦げ目が付いたら取りだしておく。
2. ニンニクと生姜を入れ、香りが出たら苗豆を入れる。
3. サッと炒めたらすぐに鶏ガラスープをかける。
4. 塩を振り入れ、手早く混ぜたら出来上がりです!
中華の炒め物は「なるべく強火で手早く」が命です。
炒めはじめる前に、調味料と器は、
慌てないように必ず側に用意しておいて下さいね。
豆苗はかさがあります。が、炒めると
ちょっと多いかな?と思うくらいの量が半分くらいになってしまいます(^-^;)
近所のスーパーに売ってない!と言う方は
ぜひ小松菜とかで試してみてください。
青菜がこんなにモリモリ食べられるなんて!とビックリですよ(^-^)
オイルも、ピーナッツオイルでなくても、
普通のサラダオイルで十分に美味しくできます。
ニンニクは、お好きな方は一緒に食べてくださいね。

*ピーナッツオイル
落花生を絞った油です。
香ばしい風味があり、中華料理やフランス料理によく使われます。
チャーハンや炒め物、ドレッシングに使うと、風味が増して美味しく仕上がります。
少々高価ですが(^-^;)品揃えのいいスーパーやデパートで入手できます。

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

(Visited 1 times, 1 visits today)