豆乳ベシャメルで♪かぼちゃのコーンスープ


コメントのお返事が遅くなっててすみません(汗)
昨日は実家へ行ってきました。
もうすぐ建て替えをするので、実家に残ってた
私のアルバムやらその他もろもろを(ゴミよw)
持って帰れと兄に言われたので回収しに。
入院中の母はただいまリハビリに励んでるようです。
バリアフリーの新しいお家に退院してくる事になってるけど、
予定通りにいくといいんだけどなぁ…
コメントはこれからがんがん書いて行きますね(^-^)
皆さんのところにも伺いますのでよろしく〜♪
さて、今日は前回のツナピラフと一緒にいただいた、
かぼちゃたっぷりのコーンスープ♪
コーンと言っても粒トウモロコシが入ってるだけなんですが(^-^;)
実は、今回はいつものベシャメルじゃなくて「豆乳ベシャメル」を使いました。
牛乳で作ろうと思ったら足りなかったから、
代わりに豆乳を使ったっていうだけなんですけどね(汗)
豆乳って、どことなくコーンな味なんですよね(笑)
なのでクリームコーンを入れなくても、不思議とコーンスープの味になるんですよ〜!
どうせだから(?)粒コーンをプラスしたと言うわけです。
豆乳ベシャメルは、いつものベシャメルソースの牛乳が豆乳になるだけ。
豆乳を加えたらあまり沸騰させないようにすれば簡単にできあがります(^-^)
見た目は少し黄色くてぽってりした感じだけど、
豆乳臭さは殆ど無し!豆乳が苦手な人も大丈夫です(‘∇^d)
ちょっと試してみてくださいね♪

人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「かぼちゃのコーンスープ」
【材料】
4〜5人分
かぼちゃ200g(小さく切る)
冷凍コーン1カップ
タマネギ1/4個(スライス)
サラダ油大さじ1
スープ500cc(水+粉末コンソメ)
ベシャメルソース1カップ(200cc)
塩コショウ
ベシャメルソースの作り方はこちらです。
(豆乳ベシャメルにする場合は、牛乳を豆乳に替えて作ります。)
【作り方】
  
1.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、まずタマネギを炒めます。
  甘みが出るように、弱めの火でじっくりと炒めましょう。

2.【煮る】
  続けてかぼちゃとコーンを加えてサッと炒めます。
  スープを注いで一煮立ちさせたら、弱火で静かに10分程度煮ます。

3.【仕上げ】
  かぼちゃが柔らかくなったらベシャメルソースを加えて混ぜ、
  塩こしょうで味を調えたらできあがり。
  (豆乳ベシャメルを使う場合は、グツグツ煮立てないように注意!
   モロモロに分離してしまうので、温め直すときも沸騰直前で火を止めてくださいね)

ai「このスープどうぉ?何のスープだかわかる?」
ダーリン「おいしいね〜♪コーンスープでしょ?」
ai「そうそう。かぼちゃをいっぱい入れてみたよ〜」
ダーリン「そう言えば、もうすぐハロウィンだよねぇ」
豆乳で作った事はナイショにしときました(笑)
今日も平和で晩ご飯がうまい!ってヤツですな(* ̄m ̄)ムホホ
これって、かぼちゃ無しで、粒コーンだけでも
立派なコーンクリームスープになるなぁ(笑)

一緒にいただいたのは
茄子のソテーが入ったサラダです。
いつものポン酢ドレッシングに、
例のオイル(ツナのね!)を使ったら
美味しかったのよね〜これが!
おいしい秋茄子で作ってみて
食欲の秋を満喫してみてくださいね(*^-^*)
秋のスープだよね〜♪と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)