蒸し鶏と新タマネギのマリネサラダ


ダーリンの風邪が治りかけた、 前回からの続きです。
空豆の豆乳スープと一緒にいただいたのが、蒸し鶏と新たまねぎのマリネサラダ。
これ、以前作った新タマネギと鶏肉のマリネがおいしかったので、
それの蒸し鶏版として作ってみたんだけど…
正直言って、こういうのはサラダなのか和え物なのか、
ネーミングに困るんですよね(´〜`;)
サラダボウルにど〜んと盛りつければ、誰が見たって「サラダ」だし、
付け合わせ野菜無しで、小鉢に入れてしまえば「和え物」なのかもしれません。
器で決まるのか?それとも調味料の種類で決まるのか?
私の悩みどころなのです。
まぁおいしかったらそんなことどうでもいいんですけどね(^▽^;)ハハハ
まだまだ新タマネギがおいしい季節ですし、
さっぱりしてて、あと1品…って言う時にはおすすめですから
ぜひ作ってみてくださいね!
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「蒸し鶏と新たまねぎのマリネサラダ」
【材料】
3人分
鶏胸肉大きめ1/2枚
塩コショウ
日本酒大さじ1
タマネギ1/4個(薄くスライス)
キュウリ1/2本(薄くスライス)
炒りごま適宜
『ドレッシング』
ポン酢大さじ2
蒸し鶏の肉汁(全部)
粉末ガーリック少々
黒コショウ少々
オリーブ油大さじ1
【作り方】
1.【鶏肉を蒸す】
  鶏胸肉は、皮と余分な脂肪を取る。
  分厚い所は横から切り目を入れて開き、厚みを均一にする。
  全体に軽く塩コショウし、耐熱皿に入れて日本酒を振りかける。
  ゆるくラップをして、レンジ強で2分〜2分半加熱し、
  レンジから取り出してラップを緩め、そのまま粗熱が取れるまで置いて
  余熱でしっかり火を通す(肉汁はドレッシングに入れるので捨てないで!)
  冷めたら手で食べやすく裂いておきます。

2.【下ごしらえ】
  鶏肉を蒸している間に野菜の下ごしらえをする。
  キュウリは3%の塩水にしんなりするまで浸けて、立て塩にする。
  タマネギは水を2回程度替えてさらし、辛みを抜いておく。
  どちらもザルに上げて水気を切る(絞らない事)

3.【和える】
  ボウルに調味料と肉汁を混ぜ合わせてドレッシングを作り、
  鶏肉と野菜、炒りごまを入れて和える。
  少し置いて味が染み込んだらできあがり。
  付け合わせ野菜を添えて盛りつける。

これ、作り立てよりは、
少し置いてタマネギに味が染み込んだ方がおいしくなります。
ささみでも同じように作れますから、「ある!」って言う方はぜひどうぞ(^-^)v
この日は、ダーリンの風邪完治のために、
「消化のいいもの」がテーマだったんですよね。
なので長芋とろろや、前回の空豆と豆乳のスープなどなど、
流動食系が多かったんです(笑)
で、失敗だったのがたまご豆腐!
市販のを買ったら、たまごの味が全然しなくて…(´〜`;)
付いていたダシもイマイチ。
なので後日おいしいのを作ろうと決心しました。
そのうち登場しますから、どうぞお楽しみに( ^ー゚)♪
あ、このサラダ、「消化にはイマイチだから」と、
ダーリンの分は無しでした(笑)
なんだかつまらなさそうにしてたけど、
おかげで(?)治りが早かったみたい。
そのうち今度倍の量で作ってあげるから、気長に待っててチョ(笑)

いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)