蒸し鶏とキュウリの生姜ドレッシング


蒸し鶏とキュウリ…って、バンバンジーの材料なんですが、
あっさり味で食べたくて、生姜風味の和風なドレッシングを作ってみました。
と言ってもこのドレッシング、ベースは鶏ガラスープだし、
お酢はほんのちょっぴり入ってるだけだし、和風と言っていいのかよくわからないけど(^-^;)
優しい味でしつこくないから、和風の和え物感覚でいただけることは確かです。
ご飯に合うおかずサラダなので、他のおかずが和風な時にもピッタリ来ます。
洋風のサラダが苦手な方には特におすすめですよ〜(^-^)d
これ、生姜の香りがとっても良い感じなのです♪
焼き茄子サラダなんかにも合いそうかな?
どんなお味か、まずはトライしてみてくださいね。
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「蒸し鶏とキュウリの生姜ドレッシング」
【材料】
3〜4人分
鶏胸肉1枚
塩コショウ
日本酒大さじ1
キュウリ1/2本(せん切り)
『生姜ドレッシング』
鶏ガラスープ大さじ3(水大さじ3+鶏ガラスープの素ひとつまみ)
おろしショウガ小さじ
醬油小さじ1/2
塩(粗塩)ひとつまみ
砂糖ひとつまみ
酢小さじ1/2
コショウ少々
白締め油小さじ1
【作り方】
1.【蒸し鶏を作る】
  鶏肉は皮と余分な脂肪を取り、塩コショウする。
  耐熱皿に入れて日本酒を振りかけ、ふんわりラップしてレンジで加熱する。
  (鶏肉の大きさやレンジ機能にもよりますが、4分加熱して裏返し、さらに3分ほどでしょうか)
  取り出して中に空気を入れたらそのまま冷まして粗熱を取る(熱いので火傷に注意!)
  冷めたら手でほぐしておきます。

2.【ドレッシングを作る】
  白締め油以外の調味料を全て混ぜ合わせ、
  最後に白締め油を加えてできあがり。

3.【盛りつけ】
  器に鶏肉とキュウリを盛りつけ、ドレッシングを添えます。
  あれば糸切り唐辛子をトッピングすると、彩りが奇麗です。
  ドレッシングをかけ、よく混ぜ合わせて召し上がれ!

このサラダ、大きな器に盛るといかにもサラダだし、
小鉢に一人分ずつ盛ると、和風の和え物なんですよ〜!
いや〜器や盛りつけ方一つでガラッと雰囲気が変わるものですよね。
一緒に使う他の食器とのバランスを考えて、食器を選ぶと良い感じになると思いますよ( ^ー゚)♪
我が家は大きな器に入れたけど、この日は居酒屋風のメニューだったんですよね。
前回登場したピリ辛そぼろや、煮たまご、
しめじとミョウガのスープなどなどと一緒に(もちろん泡も!w)
プハーっといただきました(笑)

改めて写真を見ると、なんだかキュウリの千切りばっかりだわ(^▽^;)
張り切って切り過ぎですなぁ(笑)
そうそう。この生姜ドレッシング、
かなり気に入ったので他のものでも試してみました。
(お醤油は小さじ1/2→小さじ1に増やしてます)
ランチに食べたぶっかけうどんのツユ代わりに使ってみたら
おいしい〜♪
ネギと炒りごま、刻み海苔しか入ってなかったのに!(笑)
ダシ汁の無い時でもパパッと作れるから、
また時々作ってしまいそうです(*^-^*)v

いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)