菜の花と長芋のからし和え

a0056451_18133269

 

前回からの続きです^^
春の食材を使った、お惣菜のワンプレート盛り、春巻きコロッケの他はこんな感じでした…

a0056451_18133881

まず、*鶏もも肉の付け焼き・ショウガ風味
鶏もも肉をタレに付けておいてから、魚焼きグリルで焼いてあります。
タレの分量は、醤油大さじ1・1/2、みりん大さじ1、砂糖小さじ1/2を混ぜたもの。
そこにおろし生姜が小さじ2くらい入ってます。
もも肉は分厚いところを横から切り開いて観音開きにして
厚みを均一にすると奇麗に火が通ります。

a0056451_18134117

*新ごぼうと人参のきんぴら
花型に人参を抜いた後の抜け殻(?)のリメイク。
今月はコレがいっぱいできるのよね(汗)
せっせと食べなきゃ〜!

a0056451_18134458

豆ご飯
豆はグリーンピースじゃなくて、和歌山産の『うすいえんどう』です。
グリーンピースが嫌い…って言う方も、これならOKかもしれません。
私がそうだったしね( ^ー゚)♪

さて、今回はコレ↓のレシピです。
菜の花だけでもいいし、長芋をプラスしたら
サクサクの歯触りがまた良い感じ♪
つんと来る、練りからしの香りが菜の花の苦みを消してくれるんですよ(*^-^*)
おいしいのでぜひお試しを!

a0056451_18133698

 

「菜の花と長芋のからし和え」

【材料】

4〜5人分
菜の花1束
桜えび適量
長芋100g(うすい短冊)
みりん大さじ1/2
醤油大さじ1
だし汁大さじ1
和風練りからし小さじ1/2

【作り方】

1.【茹でる】
鍋に湯を沸かし、菜の花を茹でる。
パッと菜の花の色が鮮やかになったらすぐにザルに上げ、
そのまま自然に冷まして余熱で火を通す。
冷めたら水気を絞って、食べやすい長さに切る。

2.【和える】
ボウルに調味料をすべて合わせて辛子をよく溶かし、
菜の花と桜えびを加えて和える。

3.【盛りつけ】
まず長芋を盛りつけ、その上に菜の花を乗せるように盛りつける。
調味料は残さず上からかけます。

 
練りからしはすごく辛い「和風」と、マイルドなのがあるのでお好みでどうぞ。
(今回のレシピは辛い方を使ってます。)
つんとした辛みは揮発性で、置くと飛んじゃいますから、
なるべく食べる直前に和えた方が◎です( ^ー゚)♪
野菜のサイドメニューとして、
つんつんしながら(笑)季節感いっぱいに食べてみてくださいね♪

 

 

今日も←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています

(Visited 1 times, 1 visits today)