茹で豚のトンナートソース


コメントのお返事、いつも遅くてすみません(汗)
今日でやっと9月のレッスンが終了しました!
…と思ったら、10月のレッスン準備がまだ全然で(^▽^;)
ヤバいです〜(滝汗)
今日あたり、小人さんが来て手伝ってくれないかなぁ(T^T)ううう
忙しくても、時間通りにお腹は減るのよね(^-^:)
今回は、少しお疲れ気味の身体をなんとかしようと、
疲労回復効果を狙って、豚肉と野菜にトンナートソースをかけた1品です。
トンナートソースって、豚ナートじゃなくって(笑)
イタリアのツナソースなんですよ〜
ツナとマヨがベースですが、アンチョビやケイパーも入って
少し大人のツナソースって言う感じかな?
そこにヨーグルトをプラスして、もう少しあっさりと、
我が家流にアレンジしてみました。
これって、茹でたお肉なんかにかけて食べるのがポピュラーだそうですが、
もちろん野菜にもピッタリ♪
茹で野菜なんかにかけたら、これからの季節には良い感じです(*^-^*)v
今回は、豚しゃぶ風に豚肉を茹でて、油通しをした野菜と一緒に盛りつけてあります。
ボルームが出て、お肉だけよりもカラフルで、
大自己満足なワタクシであります(* ̄m ̄)むふふ
お好みの素材にかけてみてくださいね〜
人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「茹で豚のトンナートソース」
【材料】
3人分
豚スライス肉200g(一口大に切る)
茄子1個(1cm程度のさいの目切り)
タマネギ1/3個(さいの目切り)
ピーマン1個(さいの目切り)
サラダ油(揚げ用)
塩コショウ
『トンナートソース』
ツナ(缶詰)大さじ2
アンチョビ1/2切れ
ケイパー大さじ1/2
マヨネーズ大さじ2
ヨーグルト大さじ1
塩コショウ
オリーブ油大さじ1/2
【作り方】
1.【ソースを作る】
  ソースの材料を全てボウルなどに入れ、ハンディータイプのフードプロセッサーか
  又はミキサーなどでペースト状にすり潰す。

2.【揚げる】
  油を180度くらいに熱し、まずピーマンとタマネギを油に入れ、
  ピーマンの色が鮮やかになったら網じゃくしなどで上げる。
  茄子はそれよりも気持ち長めに揚げる。

3.【茹でる】
湯を沸かし、豚肉を茹で、ザルに上げて水気を切っておく。
←器に野菜を盛り付け、軽く塩コショウをする。
上に茹でた豚肉を乗せ、ソースをかけたら完成です。



野菜は色が変わる程度に、本当にサッと揚げるだけで大丈夫。
余熱で煮えて、シャキシャキと歯触りが良いのに生じゃない、
超強火でサッと炒めた中華の炒め物のような食感に仕上がります。
フライパンで炒めるよりもおいしくできるので(しかも早い!)
一度ぜひお試しくださいね。
豚肉は、茹でたての熱々をいただきました。
生野菜と一緒に、冷しゃぶサラダでもいけそうです。
他のおかずに合わせて作ってみてくださいね。
いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)