茄子の揚げ浸し


茄子と油って良く合いますよね。
揚げ茄子のトロッとした舌触りはたまりませんっo(*≧∀≦)o
でも、茄子ってスポンジみたいに油を吸うから
揚げると油の減り具合にビックリ Σ(゚Д゚;)
ちょっと油の取りすぎになるかなぁ…というのが気になるところ。
今回は我が家流の「揚げ浸し」のご紹介です(^-^)
油は少量で、サッと炒めたら水を回しかけて蒸し焼きにします。
トロッとした舌触りとコクはそのままで、とっても美味しくいただけますよ〜♪
油の始末がいらないのでとっても楽チン(^▽^)v
サラダ油とごま油をブレンドしたりできるので、そう言う点でも便利です。
茄子にかけるつゆは、夏場になると常備している『便利つゆ』
そうめんつゆやお浸しのつゆにと、大活躍するつゆです。
少し多めに作って色々使ってみてくださいね(*^-^*)

「茄子の揚げ浸し」
【材料】
約3人分
茄子3個
大根下ろし適宜
下ろし生姜少々
サラダ油大さじ2
ごま油大さじ2
水30cc
ダシ汁200cc
みりん70cc
醤油70cc
茄子は細かく切り目を入れ食べやすい大きさに切って水に少しさらしておく。
【作り方】
1. 【つゆを作る】
  お鍋にダシ汁、醤油、みりんを入れて一煮立ちさせる。
2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油とごま油を熱し、茄子を炒める。
  茄子が油を全部吸ったら、水を回し入れて蓋をし、
  2〜3分火を落として蒸し焼きにする。
3. 【仕上げ】
  器に茄子を盛り、大根下ろしと下ろし生姜を添えてつゆをかけ出来上がり!

  

トロ〜リとした茄子、とっても美味しかったですよ♪
我が家のつゆに使うダシ、冷たくすると香りが立たなくなるので
ちょっと濃いめにダシが取ってあります。
いつもより少しだけ削り節の量を多く入れます。
粉末のインスタントタイプを使っている方も、
お鍋で一煮立ちさせるときに、普通の削り節(花カツオでもOK)を
1パック入れて煮立たせ、冷めたら茶こしなどで漉すと
すごくイイ香りのうま味たっぷりのつゆができあがります。
ぜひ1度お試しあれ♪
おいしいダシの取り方はこちらデス!
      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑お役に立ったらポチっとワンクリック♪よろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)