茄子と鶏肉のダシつゆ仕立て


少しこってりめのおかずが続いたので、今回は優しい味のおかずです。
茄子と鶏胸肉の組み合わせ。
胸肉は、片栗粉をまぶして茹でてあります。
トゥルン♪とした口当たりがおいしいの(*^-^*)
丸揚げにした茄子はほどよいこってり感。
アツアツのダシ汁に、ミョウガをパッと散らせば
良い香りがふんわり♪
う〜ん、たまりません! (*´д`*)ハフン♪
私、ミョウガが大好きなんですよね。
娘とダーリンはあんまり好きじゃないらしくて、
一人分ずつ盛るときは、この時とばかりにどっさり(笑)
苦手な方は、大葉や三つ葉、ネギを散らしてみてくださいね。
つゆはお吸い物を少し濃くした程度の上品な味です。
汁もの感覚で食べていただけるんじゃないかな。
鶏肉は、余熱を利用して火を通すので、
ふんわりと柔らかく仕上がります。
年配の方にも喜んでいただけるメニューなので
おもてなしにもおすすめですよ〜(^-^)
おいしいダシをたっぷりと張って、味わってみてくださいね。

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「茄子と鶏肉のダシつゆ仕立て」
【材料】
3人分
茄子小さめ3個
鶏胸肉1枚(薄い削ぎ切り)
片栗粉適量
サラダ油(揚げ用)
ミョウガ又はネギ、三つ葉、ショウガなどお好みで適量(薬味)
『ダシつゆ』
ダシ汁600cc
みりん大さじ2
酒大さじ1
塩(海の塩などの粗塩)小さじ1/2
薄口醤油大さじ1
醤油小さじ1
おいしいダシ汁の引き方はこちらです。
鍋にダシ汁と調味料を入れて味を調え、一煮立ちさせてダシつゆを作っておく。
【作り方】
  
1.【茄子を揚げる】
  茄子を丸ごと揚げます。
  小ぶりなら3分くらいで火が通ります(押さえてみてフワッとしていたら揚げ上がり)
  油を切り、粗熱が取れたら食べやすく裂いておく。

2.【鶏を茹でる】
  鍋に湯を沸かし、片栗粉をまぶした鶏肉を順番に入れて茹でる。
  全体がしっかり白くなったら引き上げて、余熱で火を通します。

3.【盛りつけ】
  器に茄子と鶏肉を盛りつけ、アツアツのダシつゆをたっぷりと張ります。
  お好みでミョウガや三つ葉などの薬味を添えてできあがり。

茄子は、焼き茄子でもOKです。
丸揚げは、中に油が染み込まず、焼き茄子よりはふんわりトロ〜リと仕上がります。
どちらでもお好みの方法で作ってみてくださいね。
これ、アツアツもいいけど、冷やしてもおいしいんですよ(^-^)d
他のおかずがアツアツだったら、冷たくした方が合うかも!
冷やすと甘みが感じられなくなるので、塩を気持ち控えめにして、
お砂糖をひとつまみ入れてみてくださいね。
この日は、久しぶりに私一人の晩ご飯でした。
ソーセージゴーヤーチャンプルーや
和風コールスローなんかと一緒に
の〜んびりといただきました。
チャンプルーは、レシピ本に
未公開レシピとして掲載されています。
素朴な味が大好きなんですよね♪
お弁当に入れてもいいかな?
ゴーヤが苦手な人はダメだけど(^-^;)
一人ご飯は、ゆっくりと緑茶梅酒を飲みながら
おいしくいただきました。
ごちそうさま〜!(^-^)
さて、アルコール消毒もしたし(笑)
ゴーヤーパワーで
咳で消耗した体力も復活だな(単純?)


人気blogランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!
今日も

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援してくださいね!



ただ今全国の書店にて発売中!
こちらもどうぞよろしくお願いします。
本の詳細、ご購入は→こちらから(チラリと立ち読みできます)
(Visited 1 times, 1 visits today)