茄子とチキンのエスニックグリル


ダーリンが、自分が使うから欲しいと言って
IKEAで買ったグリルパン、早速使ってみたんですよ〜!
もちろん私が(笑)

これ、かなり大きいんですよね。
小さめの鶏肉なら3枚は並びます。
テフロンなので、油を引かなくてもいいのがうれしいの!
溝に余分な脂が落ちて、カリッと香ばしく焼き上がります(*^-^*)
同じグリルでも、魚焼きグリルとはやっぱり少し違うんですよね。
シマシマに付いた焦げ目も食欲をそそります♪
ダーリン「ね、この両サイドに付いてるくぼみはなんだろうね?」
ホントだ!そう言われて気がついた(^-^;)
両サイドにあるのは何かするため?
串かなんかを渡すのかしら??
う〜ん、説明書も付いてなかったし、ナゾ〜〜(´〜`;)
このナゾ知ってる方いたら教えてください〜!!
味付けは鶏肉のみをエスニック風のタレに漬け込みました。
直接嗅ぐとウッとくるナンプラーが(^▽^;)(嗅がないでねw)
本当にいい味を出してくれます。
茄子はシンプルにオリーブ油と塩だけ!
鶏肉、茄子、鶏肉、茄子…と、交互に食べると良い感じなのよ〜(笑)
他の野菜を色々焼いても良いと思います(^-^)
おいしく食べてみてくださいね!

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「茄子とチキンのエスニックグリル」
【材料】
3人分
鶏胸又はもも肉1枚(一口大にそぎ切り)
茄子2個(ななめ切り)
オリーブ油適量
塩少々(粗塩)
『漬け込みダレ』
ナンプラー大さじ1
にんにくみじん切り小さじ1
醤油大さじ1/2
日本酒大さじ1
砂糖大さじ1
唐辛子適宜(お好みで)
コショウ適宜
タレは全ての材料を混ぜ合わせておく。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  漬け込みダレに鶏肉を漬け込んでよく混ぜ、
  15〜30分ほど置いて味を染み込ませる。
  茄子はオリーブオイルを刷毛で一塗りしておく。

2.【グリルする】
  グリルパン(又は魚焼きグリル)を熱し、中火で茄子と鶏肉を焼きます。
  (フライパンで焼いてもOKです)
  香ばしく焼けたら器に盛り付け、茄子に軽く塩を振って完成です。

これ、前回のイカのサラダと一緒にいただきました。
おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
ワインやビールにもピッタリです。
お休みもそろそろ終盤に近づきましたね。
締めくくりに、ゆっくりとおいしいお家ご飯を楽しむのもおすすめです。
また始まる忙しい毎日のために、
この週末はゆっくりとリセットしてくださいね(*^-^*)
いつも応援どうもありがとうございます!
みなさんのポチが私の励みです(^-^)
今日もがんばれよ〜!とBlog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
(1クリックで10ポイント加算されるシステムです)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)