紅玉リンゴのコンポート


友達からリンゴをいただきました。
真っ赤な紅玉リンゴ♪
とりあえず、ワインで煮てコンポートにしてみました。
赤ワインを使ったのでちょっと梅干しチックになっちゃいましたが(笑)
白ワインで煮ると赤い皮の色が出て綺麗なんですよ〜
リンゴって、2〜3分煮るだけですぐに火が通ります。
アッという間にできて超簡単!
バニラアイスに添えると、サッパリした味と少しサクっとした歯触りがピッタリ♪
リンゴとバニラアイスって、なんでこんなに相性が良いんでしょう!
晩ご飯の後に出したら家族も喜んでくれました(^-^)
簡単デザートだっていうのはナイショでね(笑)

「紅玉リンゴのコンポート」
【材料】
4人分
紅玉大きめ1個
ワイン100cc(赤白どちらでもOK)
水100cc
砂糖大さじ1〜2
レモン汁小さじ1/2
リンゴは芯を取りスライスしておく。
【作り方】
  
1. 【煮る】
  鍋に水、ワイン、砂糖、レモン汁を入れ、
  リンゴを入れて煮ます。
  沸騰したら火を弱めて3〜5分柔らかくなるまで煮て火を止め、そのまま冷まします。

2. 【仕上げ】
  冷めたら皮を剥がし、バニラアイスなどに添えて出来上がり。

今回は、これも友達からいただいた、
ラムベースのミルクリキュールをタラリとかけていただきました。
「ミルキーランド」って言う宮崎名産のリキュールなんですが、
紅茶やコーヒーに垂らすと美味しいんですよね♪
アイスもラムが効いていい香り〜(*´д`*)ハフン♪
ちょっと大人な、贅沢なデザートになりました。
お家にラムがある方は試してみてくださいね。
今回は酸味の強い紅玉を使ったので、レモン汁も控えめにしました。
他の種類を使う場合はもう少し入れてもいいと思います。
お砂糖もお好みで。
アイスに添えても美味しいけど、もちろんアップルパイや他のお菓子にも使えます。
フルーツの美味しい季節ですよね。
どうぞお楽しみ下さいね(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます!

(Visited 1 times, 1 visits today)