空豆の豆乳スープ


今日はピーカンな1日で、大阪は暑かった〜(x_x;)
もう夏の日差しですね!
自転車+日傘byサスベーの人が多くなって来た今日この頃(笑)
(『サスベー』でググってみてねw)
私はいつも歩きなのでサスベーは愛用してませんが、
歩いていると意外に焼けてしまうのが足の甲なんですよね(´〜`;)
腕までは注意が行っても、ここって見落としやすくて、
またよく焼けるんだなぁこれが!
なので出かける時にはUVローションをヌリヌリしております。
まぁ自己満足なんですけどね(^▽^;)ハハハ
さて、レシピの方は色合いが爽やかな、空豆を使ったスープであります。
これ、何か消化の良いものを…と、ダーリンの風邪が治る直前に作った1品なんですよね。
ダシ汁と豆乳をプラスして、優しい和風味に仕上げてあります。
脂肪分無し、消化良し、高タンパク低カロリーってことで、
お年寄りや小さなお子さんにもおすすめです。
淡いグリーンに、なにか赤いものをプラスしたくて
浮き実にはエビを使いました。
見た目が少し豪華な感じになって、これだとおもてなしにも使えそう?
普段なら、刻んだハムやカニカマでも良いかもしれません。
温かくても冷たくてもおいしいので、
空豆のあるうちに、ぜひトライしてみてくださいね!
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「空豆の豆乳スープ」
【材料】
3人分
空豆1パック(20〜25つぶ程度)
ダシ汁300cc
豆乳200cc
塩(粗塩)小さじ2/3
みりん大さじ1/2
薄口醬油小さじ1
水溶き片栗粉大さじ1/2(水+片栗粉大さじ1/2)
茹でエビ適宜
【作り方】
1.【下ごしらえ】
  空豆はサヤから出し、1cmくらいの切り目を入れて、
  塩(分量外)を少し入れた熱湯で2〜3分茹でる。
  (詳しい茹で方はこちらを参考に)
  粗熱が取れたら皮を剥いておく。
  エビを使う場合は、殻を剥いて茹でておきます。

2.【すり潰す】
  空豆を、ハンドタイプのフードプロセッサーか
  ミキサーなどで滑らかになるまで潰す。
  (又は裏ごし機で裏ごしする)

3.【煮る】
  ペーストを鍋に移し、ダシ汁と豆乳を注いで日にかけ、
  調味料で味を調える。
  温まって来たら水溶き片栗粉を加え、とろみが付いて来たら火を止める。
  (沸騰直前で火を止めること)
  器に盛り、エビをトッピングしたらできあがり。

豆乳は、煮立ててしまうと分離してしまうので
温め直しをするときも、弱火でゆっくり加熱してくださいね。
あと、ミキサーやバーミックスを使う時は、
ダシを少し足すと混ざりやすいですよ( ^ー゚)♪
分量のうちから少し注いでみてくださいね。
これ、ダシ汁とお醤油の香りで豆乳臭さは殆ど消えてしまって、
ダーリンは豆乳が入っているとは全然気がつかずです(笑)
病み上がり時だったので、一気にがつがつ食べる彼…
ダーリン「う〜ん、うまい!!」
娘「…お父さん、音立て過ぎ〜(-_-;)」
2日間、発熱でカタチのあるものを食べてなかった彼は
娘に言われてハッと我に帰る。
野性化してたのか?(笑)
親しき仲にも礼儀あり、って言うけど
今回は大目に見てやってくださいな〜( ^ー゚)♪
いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)