空豆のスープ・ポーチドエッグ添え


まだまだ続く豆祭り(笑)
手を替え見た目を替えての登場です。
今回は、空豆のポタージュスープです。
ポーチドエッグを添えてボリュームアップ!
(作るのに少々コツが要るので(^-^;)
もう少し簡単に…と思ったら、クルトンを浮かべてもよく合います。)
食べごたえがあるので、あともう1品とサラダなんかがあったら
充分満足な晩ご飯のできあがりです(^-^)
空豆って、サヤが少々かさ張るんですよねぇ
量が少なかったら、ジャガイモを1個加えて作ってみてくださいね。
空豆のクセがちょっと…と言う方にはこちらの方がいいかも。
おもてなしの1品にもなりますよ〜!

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「空豆のスープ・ポーチドエッグ添え」
【材料】
3人分
空豆200〜300g(サヤから出した状態で)
タマネギ1/2個(みじん切り)
サラダ油大さじ1
スープ400cc(水+粉末コンソメ1包)
牛乳又は豆乳200cc
生クリーム大さじ2
塩小さじ1/2〜1
白コショウ少々
ポーチドエッグ3個(一人1個)
ポーチドエッグは先に作っておきます。
詳しい作り方はこちらです。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  空豆はサヤから出し、薄皮に浅く切り目を入れて、
  塩(分量外)を少し入れた湯で2分ほど茹でる(切り口が開いたらOKです)
  薄皮を剥いておく。

2.【裏ごす】
  フライパンにサラダ油を熱し、タマネギを炒める。
  透明感が出るまでしっかり炒めたら、空豆と一緒に
  ミキサーかフードウロセッサーなどでペースト状にします。

3.【煮る】
  鍋にペーストとスープを入れて火にかけ、一煮立ちさせます。
  牛乳を加えたら塩コショウで味を調え、あれば最後に生クリームを加えてコクを出します。

4.【仕上げ】
  アツアツを器に注ぎ、ポーチドエッグを浮かべてできあがり。
  あればチャービルやイタリアンパセリなどを添えると、グッと可愛らしくなります。

豆をペースト状にするときは、ハンドタイプのフードプロセッサーが便利です。
豆をお鍋に入れたままの状態で、30秒ほどグィ〜ンとやればできあがり。
本当にあっという間なんですよ〜(^-^)v
後から加えるスープを、少し加えてからやると楽です。
(ミキサーを使う場合は多めに加えます)
ダイエッターの方は、豆乳をお使いくださいね。
沸騰させないように注意して、ゆっくり温めてください。

このスープ、先日のエンドウ豆のバターライスと一緒にいただきました。
実はあのバターライス、多めに作って冷凍しておいたんです。
昨日はランチにオムレツにしていただきました♪
ワタクシたまごラヴァーのくせに、オムレツを焼くのが超へたくそでございます(笑)
なので失敗の少ないオープンオムライスです。
たまごを2個使って、トロトロのオムライスができあがりました(*^-^*)v
ケチャップライスのオムライスって、
食べている間にふと飽きてしまったりするんですが、
これはケチャップ多めでも飽きる事無く、最後までおいしくいただけました。
かなりおすすめのリメイク料理です。
ぜひ多めに作って食べてみてくださいね!

人気blogランキングに参加しています。
トロトロ感がたまらん!と言ってくださるたまごラヴァな方、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)