空豆のスティックパイ


ダーリン「空豆をパイに包んで、さやに入ってる風に焼いたのって作れる?」
ダーリンから空豆料理のリクエストをもらいました。
どうやらそういうパイをどこかで見かけたらしいのよね。
いつもあり得ない料理をリクエストしてくれて、すぐ却下になるんだけど
今回はまともだわ(笑)
ちょうど冷凍パイシートが1枚余ってたので、
早速作ってみました(^-^)
パイの中身は空豆とチーズ。
これ、豆をパイ皮で包むところまではダーリンと一緒に作ったんですよ〜
さやを剥いたり、パイに並べたりするのを手伝ってくれました(^-^)
で、なにせ空豆が大量にあるので、調子に乗って詰めすぎたみたいで(汗)
うなぎパイかぃ!って言うくらい
長めのパイになってしまって大爆笑です(笑)
もうちょっと短い方が可愛かったねぇ
と、後からダーリンと大反省(^-^;)
でも味は、チーズの塩気が空豆の甘さを引き立てて、
他に何も入れなくてもおいしかったんですよ〜♪

今回は、こんがり香ばしくグリルしたチキンに添えていただきました。
パイだけをおやつに食べてもおいしいんじゃないかな(*^-^*)
包んで焼くだけの簡単料理です。
ぜひトライしてみてくださいね!

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「空豆のスティックパイ」
【材料】
3本分
空豆12〜15つぶ
溶けるチーズ適量
冷凍パイシート1枚(19cm×11cm程度の大きさのもの1枚)
溶き卵(たまご1個分)
空豆はさやを剥き、薄皮も剥いておく。
オーブンは210度に予熱しておく。
【作り方】
  
1.【包む】
冷凍パイシートを少し室温に置き、柔らかくなったら3等分し(細長く)
台に打ち粉をして麺棒で縦18cm程度、横7〜8cm程度に伸ばす。
そのままオーブンペーパーに乗せ、空豆を4〜5個並べてチーズを適量散らす。
片側のふちに刷毛で溶き卵を塗って、豆を包むように生地を半分に折る。



2.【形を整える】
とじた方の角をナイフで落とし、さやの形に調える。
ふちをフォークでしっかり押さえて閉じ、
表面に3〜4カ所切り目を入れてから溶き卵を塗る。



3.【焼く】
  210度に予熱したオーブンで、まず6〜7分焼いて
  しっかり膨らんだら温度を180度に下げ、
  焼き色が付くまでさらに5〜6分焼けばできあがり。

チキンは、魚焼きグリルで焼いただけ。
味付けは塩コショウのみのシンプルなものです。
それに、最近作ったバジルペーストをオリーブ油で溶いたソースを添えてあります。
付け合わせは人参とグリーンピースのスープ煮。
塩コショウで味を調えたスープで煮て、カレー粉をひとつまみ入れて
最後にバターを少しポン♪と加えます。
ダーリン「これ、人参臭さが消えておいしいね♪」
と、人参嫌いのダーリンがパクパクと食べてくれました。
ほんのひとつまみ、入ってると分からないくらいのカレー粉だったんだけど、
意外な効果を発見!
人参嫌いの方におすすめです( ^ー゚)♪
こちらもどうぞお試しくださいね。

いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)