秋鮭と豆腐のあんかけ揚げ出し


前日に引き続き和の1品。
おダシのいい香りでホッとしたくなる時にピッタリのおかずです(^-^)
秋鮭とお豆腐に、茄子の揚げたの…
秋の食材をたっぷり使った揚げ出し。
アツアツのあんがおいしいのよね♪
生鮭は、そのままだと少し味にパンチが無いので、
軽く下味を付けてから揚げてあります。
3品盛りにしたけど、それぞれに相性もパッチリ!
ちょっとしたお料理屋さんの1品風に仕上がって、
満足感大です(*^-^*)v
ボリュームもあるからお腹も満足よ!

人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「秋鮭と豆腐のあんかけ揚げ出し」
【材料】
3人分
生鮭2切れ(骨を取り食べやすい大きさに切る)
日本酒、醤油、みりん各大さじ1
豆腐小さめ1丁
茄子1・1/2個
片栗粉
サラダ油適量(揚げ用)
水溶き片栗粉(大さじ1+水少々)
刻みネギ、せん切り大葉などお好みで適宜
『あん』
ダシ汁200cc
みりん大さじ1
日本酒大さじ1
薄口醤油大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
鮭は日本酒、みりん、醤油を合わせたタレに
10分〜15分程度浸して下味を付ける(途中返す)
茄子は切り目を入れてから水に少しさらし、
ザルに上げて水気を切る。
豆腐はしっかり水切りし、食べやすい大きさに切る。



2.【あんを作る】
  ダシ汁に調味料を入れて味を調え、
  弱火にして水溶き片栗粉をまわし入れ、混ざったら
  火を少し強めて一煮立ちさせてとろみを付ける。

3.【揚げる】
  茄子以外の材料に片栗粉をまぶし、
  170〜180度の油で揚げていきます。
  カリッと色よく揚がったら器に盛り、
  アツアツのあんをかけ、大葉やネギなどを散らして召し上がれ!

これ、年配の方や、変わった洋風料理が苦手な方(そう言う方いるわよねw)
にもおすすめなので、おもてなしにもいいかも。
一緒にいただいたのは、野菜料理の中では今一番の私のお気に入り♪
ベジスープ煮・とろけるカマンベールでした。

これは逆に、変わった洋風料理が好きな方におすすめよ(笑)
と言っても、スープだけで煮て味付けは塩コショウのみ。
とても優しい味で、お年寄りから子供まで食べていただける
超おいしい野菜料理なのです( ^ー゚)♪
残念ながらレシピはaicafeのレシピ本(39ページ)のみに掲載です。
(ごめんなさいね〜!)
が!ここでワタクシ大発見をしてしまいました〜〜〜〜!!
レシピ本の材料の中に訂正箇所が1つ…
【訂正】
39ページ、『ベジスープ煮・とろけるカマンベール』の材料(一番最後)
*ユズの皮適宜→必要ありません。

このお料理にユズの皮は使いません!
なぜユズの皮が??(-_-;)
たぶん一緒に掲載されている鯛そうめんに使うから混じっちゃったのか…(滝汗)
レシピ本を買ってくださった方には
ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません!
この場を借りて、訂正してお詫びしたいと思いますm(_ _)m
さて、気を取り直して続きです(^-^;)
ベジスープ煮、レシピ本では7種類くらいの野菜を使ってますが、
今回はかぼちゃや茄子なんかの秋野菜もプラスして、9種類の野菜を使用。
野菜がおいしいのはもちろんのこと、スープに旨味がたっぷりと出て、
娘、一人で器をかかえて、傾けながら1滴残らず飲んでました(笑)
これ、長く煮なくていい野菜のみを
後から炒めて乗せるようにすれば、
どんな野菜を組み合わせてもOK!
野菜だけでこんなに美味しくなるのかと
ビックリするお味に仕上がるの!
この1品のためにaicafe本を買っても
後悔しないと思うほど(笑)
本を買ってくださった方は
ぜひトライしてみてくださいね(*^-^*)
いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)