秋の味覚御膳・後半


前回よりの続きです(^-^)
秋の味覚御膳、お月見団子に見立てておにぎりをまんまるコロコロに、
ゆで卵をお月様風に添えたんですが、これを観た友達、
おにぎりとゆで卵がウサギさんみたい♪って言ってました。
あ、そう言われれば…(*´艸`*)ウフフ
目を鼻を付ければよかったかな?
小さいお子さんに作ってあげれば喜びそうですよね。
「月にはウサギさんがいて、お餅をついてるって言う言い伝えがあったんだよ」
なーんて話してあげればメルヘンだな〜(´ー`*)。・:*:・☆
娘の小さいときにこういう話したっけ?
今では「2013年には地球はフォトン・ベルトに包まれて終…(略)」
なんて言っております。はい(^-^;)
 
<メニュー>
*おにぎり3種
*さつまいものバター風味きんぴら
*ブロッコリーのバジルチーズ焼き
*キノコと豚肉の生姜焼き
*ゆで卵、トマトなど
*さつまいものフレンチフライ

後半は【キノコと豚肉の生姜焼き】と【さつまいものフレンチフライ】です。

「秋の味覚御膳・後編」
【材料】
3人分
『キノコと豚肉の生姜焼き』
豚肉スライス200g(一口大に切る)
椎茸、しめじなどキノコ適宜
人参(5mmスライスし型抜きする)
サラダ油
酒大さじ1
みりん大さじ1
醤油大さじ1
砂糖小さじ1
生姜すり下ろし小さじ1
人参はだし汁100cc程度に塩、薄口醤油、みりん各少量(分量外)を加えて煮る
【作り方】
1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油とを熱し、豚肉とキノコを炒める。
  キノコがしんなりしたら調味料を加えて味付けしてできあがり。
  型抜きした人参を添えます。


『さつまいものフレンチフライ』
さつまいも1本150g
サラダ油適宜
塩又は柚塩
さつまいもは拍子切りにし、水にさらしてアクを抜き、
ざるに上げて水気を切っておく。
【作り方】
1. 【揚げる】
  小さいフライパンがミルクパンに多めのサラダ油を熱し、
  焼くように揚げます。
  油を切ったら塩を振りかけてできあがり。


フレンチフライ、我が家は柚塩をかけてみました。
ほんのりしたお芋の甘みとユズの香りが和風でおつな味。
なかなか美味しかったですよ〜(^-^)
おやつにもいいかもしれませんね。
おにぎりは、塩昆布、菜めし、ごま塩の3種類です。
これはラップに少量包んでギュッとひねってできあがり。
てるてる坊主を作る要領です(^-^)
お好きな味で作ってみて下さいね。
生姜焼きは「豚丼」なんかと同じ味付けです。
ご飯に乗せて丼にしても美味しいですよ〜♪
色んなおかずを盛りつけて、秋の味覚を味わってくださいね(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてね(^-^)
どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)