秋なすとトマトのチーズ焼き

 

やっと、やっと大阪も涼しくなって来ました〜っ!
(  ̄▽)/\(▽ ̄ ) ♪ やったー
ダーリン「また暑くなるらしいよ。しかも10月の末頃までずっと(^▽^;)」

うっそ〜 ガ━(゚Д゚||))━ン!!
もう夏物は仕舞おうかと思ってたのに(おぃおぃw
ちょっとがっかり…

でも、暦はどんどん進んで行きます〜<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

とりあえず、来月はもうハロウィーン(汗)
少しずつ用意をしなくては!と、
先日ウロウロしていたら、
可愛いジャックオーランタンを発見したので
とりあえずゲットしました♪

これ、人間の頭くらいの大きさで、
2段重ねになってるんですよ〜w( ̄△ ̄;)wおおっ!

毎年ハロウィーンには
レッスンをがんばったよい子にあげるために(笑)
チョコやキャンディーのお菓子を用意してます。
今年はこれに詰めますからどうぞお楽しみに!(*^-^*)v

 

さて、我が家御用達の黒門市場にも、松茸やさんま、栗なんかの
秋の食材が並び始めました♪
気軽に買えない食材もあるけど(^▽^;)ははは
とりあえずはさんまや秋なすなんかをおいしくいただいております。

私が一番好きなのは、やっぱり茄子の丸揚げかなぁ
トロ〜リ柔らかいのが最高なんですよね♪
今回はちょっと凝って、フレッシュトマトとソテーしてから
チーズを乗っけて焼きました。
ほんのりカレー風味なので、ご飯のおかずにもいけますよ(*^-^*)v
トロ〜っとどうぞ!

 

「茄子とトマトのチーズ焼き」

【材料】

3~4人分
茄子 2個(輪切り)
トマト大 1個(さいの目切り)
にんにく1片(スライス)
オリーブ油 大さじ2
水 大さじ2
クレイジーソルト又は粗塩 少々
コショウ 少々
カレー粉(カレーパウダー)小さじ1/2
溶けるチーズ 適量
みじん切りパセリ 適宜

【作り方】

1.【炒める】
フライパンににんにくとオリーブ油を入れて熱し、
香りが立ったら茄子を炒める。
トマトも加えてサッと炒めたら、水(大さじ2程度)を加えて蓋をし、
弱めの中火で2〜3分蒸し炒めにする。
茄子がしんなりしたら、塩コショウとカレー粉を加えて味を整える。

2.【焼く】
耐熱容器に茄子を並べ、溶けるチーズを適量乗せる。
オーブントースターで焼いて、
チーズが溶けて薄ら焦げ目が付いたらできあがり。
あればみじん切りパセリを散らすと彩りが奇麗です。

 

 

茄子の種類って意外と多いんですよね。
大阪は、生で食べるのがおいしい「水なす」もありますしね。
今回使ったのは長なすです。
缶詰じゃなくて、生のトマトを使ったので
ジュワッとジューシーで美味しかったですよ(*^-^*)
お好みでベーコンやキノコなんかも入れてみてくださいね。
こういうの、女子は好きかも♪
あんまり油は使わないので、ヘルシーさもバッチリです( ^ー゚)♪


いつも応援ありがとうございます!
今日も←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)