私のエプロン事情

さ、さむぅ〜〜((((;゚Д゚))))ブルブル
雛祭りなのに、夕方は雪が降るかも…な大阪です。
まだまだ一気に春にはなりませんよね。コート仕舞わなくてよかった(笑)
2月のレッスンが終わって、ゆったりまったり一息ついて…
いえいえ、それどころかいつもよりフル回転してしまっている私(^-^;)
実は、少し前からハマっている事があります。
それは…

じゃじゃ〜ん♪
エプロン作り〜!(ドラちゃんでw)

  人気ブログランキングへエプロンに見えるよ〜!と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

十何年かぶりで、洋裁熱再び。
只今燃え燃えでございます。(笑)
きっかけは、「欲しいエプロンが無い!」からかな。
柄が可愛いと、フリルいっぱいで私にはちょっとアレだったり(笑)
形がシンプルだと、生地が地味過ぎやろ(´〜`;) …だったり。
仕方が無いから自分で作ろうか、と言う事で、
すでに6着ほど作ってしまいました(^▽^;)

私の場合、エプロンは制服みたいなものだから、下に着る服に合わせたいと言うこともあって
色々コーディネイトできるように枚数が必要なんですよね。
そりゃ言い訳でしょう?と言われれば、まぁその通りですなんですが(笑)
まず、散々迷って悩んで布地を選び(笑)
裁断して縫い合わせて、それが段々形になって行く楽しさ。
出来上がった時の達成感や満足感は、お料理と共通するものがあります(^-^)

昔と違って、今はネットでいつでも気軽に布地が買えるから便利ですよね〜!
可愛いのがいっぱいあって、あれもこれも欲しくなるから困るんだけど(汗)
みなさん、金額をよく見てからポチりましょうね(^▽^;)ハハハ

洋裁って難しそうだけど、市販のパターン(型紙)を使って、
セオリーどおりに進めて行けば失敗も無くなんとかなるもので、
特にエプロンは1日あればできあがるからお手軽です。
私が使用したパターンは、
茅木真知子さんのエプロンの本―暮らしを楽しむ30のスタイル
とにかく、エプロン本って言うのが2〜3種類しか無くて、
その中で光っていたのがこの茅木さんの本。
シンプルでいつまでも使えそうなパターンが30種類。
10年以上前に出た本なんだけど、古くさい感じは全く無くて、
コレだ!って思いました。
お気に入りのエプロンが出来上がると、必要以上に着たくて(笑)
お料理のテンション上がりますよ( ^ー゚)♪
人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)