白身魚のグラタン


知り合いの方にお魚をいただきました。
釣りに行って目鯛を釣ったそうですが
頂いてビックリ!超大物!!
60cmほどある目鯛としばし格闘(笑)
まずは新鮮なうちにお刺身でいただきました。
残りはどういう風にしようかな〜♪
とりあえず今日は風邪気味だし、温かいお魚がいいなぁ
アツアツのグラタンでいただくことにしました。
普通、白身魚のグラタンは、下にほうれん草とかポテトとかを敷くんですが
今回は他のおかずが和風だったので、
白菜を使って少し和の雰囲気で作ってみました。
白菜とベシャメルソース、とっても良く合って
身の締まった新鮮なお魚も美味でした♪

「白身魚のグラタン」
【材料】
3人分
白身魚適量
白菜1/4株
サラダオイル大さじ1/2
クレイジーソルト又は塩胡椒
白ワイン又はお酒大さじ1
粉チーズ少々
『ベシャメルソース』2カップ弱分
小麦粉(薄力粉)大さじ3
バター大さじ3杯分
牛乳350cc
生クリーム50cc
コンソメ(顆粒又は粉末タイプ)
塩、白胡椒
白菜は5センチくらいに切って茹で、
しっかり水気を絞っておく。
オーブンを200度に予熱しておく。
【作り方】
1. ベシャメルソースを作ります。
牛乳をレンジ加熱して少し温めておきます。
鍋にバターを溶かし、小麦粉を振り入れて木べらでよくかき混ぜながら3〜4分弱火で炒める。
(焦がさないように注意!)

2. 暖めておいた牛乳を少しずつ注ぎ、注ぐたびに
泡立て器でダマが出来ないようによくかき混ぜます。
牛乳を全部入れたら、生クリームも加えます。
3. 顆粒のコンソメと塩、白胡椒を加えて味を整えてソースの出来上がりです!
(この辺でオーブンを暖めましょう!)

4. 白身魚に軽く塩胡椒します。
フライパンにサラダ油を熱し、両面を焼きます。
耐熱容器にまず白菜を敷き、上に魚を乗せて
その上からベシャメルソースをかけます。

約2人分です


5. 粉チーズを少し振って、暖めておいたオーブンで10〜15分焼き
焦げ目が付いたら出来上がりです。

一人分です。器が和風だと又違った雰囲気ですね(^-^)


焼くのはオーブントースターでもOKです。
その場合、焦げ目が早く付きそうだったら
途中でアルミホイルを被せるなどの工夫をしてくださいね。
インスタントのソースでも充分美味しくできますが
お家で作るソースって美味しいんですよ〜♪
2カップ分ありますから、残ったらぜひ他のお料理にも使ってみてください(^-^)
表面に膜が張るので、ラップを表面にピッタリ付けて
冷蔵庫に入れる場合は2〜3日中に、
もしくは密閉容器に入れて冷凍保存してくださいね。
スープを足してクリームシチューにしたり、
具を入れてクリームコロッケにしたり…
たくさん作って小分けしておくと便利です(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
熱々のグラタン食べた〜い♪( ̄¬ ̄*)ジュルッ とヨダレてしまった方は
クリックどうぞよろしくです〜m(_ _)m

(Visited 1 times, 1 visits today)