甘辛フライドポテト


昨日は、1日かけてキッチンとダイニング&リビングを光触媒加工しました。
新しいお家はまだやってなかったんですよね。
どうしようか迷ってたんですが、
揚げ物をしたり、にんにくなんかを炒めたら、匂いが2日くらいは取れなくて〜(^-^;)
以前のお家は、光触媒を施した後は、ものの10分ほどで匂いが消えていたから、
引っ越してからその威力の凄さを再認識して、やっぱりやろうと言う事になりました。
それがねぇ結構大変なんですよ(汗)
部屋を空っぽにしなければならず、施行後はしっかり定着させるために
何時間かは部屋には入れません。
丸一日かけて荷物を運んだり戻したり、拭き掃除したり…
また引っ越ししたみたい(笑)
っていうか、迷わずに引っ越し前にやっとけばよかったなぁ(^-^;)
しか〜し!やっぱりすごいわ!!
和室の畳の匂いまで薄くなっちゃったw( ̄△ ̄;)w
良いのか悪いのかビミョー(笑)
これから暑くなってエアコンを入れるようになっても
窓を閉め切ったままでお料理できそうです(^-^)vヤッター
さて、本日のレシピの方は、タレを利用したリメイク料理です。
今月は、お料理教室で名古屋風手羽先唐揚げを作ってますが、
手羽先に絡める甘辛ダレ、これが少々余るんですよね(^-^;)
捨てるのももったいないし、手羽先唐揚げを作ってみた方は
そういう使い方もあるのか〜!と、参考になったらいいなぁと思って、
ちょっとした1品を作ってみました。
新ジャガをカラッと揚げて甘辛ダレを絡めたら、ご飯のおかずにもいける味♪
お好みで、炒りごまやコショウを振ると、
手羽先風フライドポテト(?)と言いたくなる味なの(笑)
塩味のフライドポテトとはまた違った1品です。
手羽先唐揚げを作った時には、ぜひトライしてみてくださいね!
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「甘辛フライドポテト」
【材料】
3人分
新ジャガ3〜4個
サラダ油適量(揚げ用)
炒りごま、コショウなど適宜
『甘辛ダレ』
しょうゆ50cc
みりん80cc
砂糖(粗糖)40g
日本酒大さじ2
生姜スライス4〜5枚
にんにくスライス1片分
【作り方】
1.【下ごしらえ】
  ジャガイモはタワシなどでよく洗い、皮付きのまま櫛切りにして水にさらす。
  ザルに上げ、水気を切らずに器に入れ、
  ふんわりラップしてレンジで4〜5分加熱しておく。

2.【タレを作る】
  調味料を小鍋に入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして少し煮詰める。
3.【揚げる】
  小さめのフライパンにサラダ油を熱し、ジャガイモを揚げる。
  外側がパリッとして色づいて来たらOK。
  温めたタレ(1/3程度)にジャガイモを加えてよく絡める。
  器に盛り、お好みで炒りごまとコショウを振ってできあがり。

揚げ油は、たっぷりじゃ無くても大丈夫。
私は20cmくらいのフライパンに、少し多めのサラダ油で
炒めるようにして揚げました。
衣も要らないから、炒める感覚で気軽にできますよ〜(*^-^*)
新ジャガって、なかなか味が染み込みにくいんですよね〜(-_-;)
新じゃがの揚げ煮っていうのがあるけど、そういうのに近い味かもしれません。
パパッと絡めるとできあがりだから、急いでるときはコレです!
ホックリ甘辛ポテト、食べてみてくださいね♪
さて、甘辛ダレであと何品できるかな〜
あれこれ考えるのが楽しみです!
また良いのが閃いたらアップしますね(*^-^*)
いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)