照り焼き親子グラタン


久しぶりに作ったベシャメルで、ちょっと和風なグラタンを作りました。
我が家で好評の、照り焼きとベシャメルの組み合わせです(^-^)
これ、クセになるくらいおいしいのよね♪
最初に照り焼きチキンピザで食べてから、家族全員が病みつき。
今までうちで食べたお客様も、必ず「おいしい〜〜〜!!」と、
鼻の穴を膨らませて喜んでくれるの(笑)
それ以来、ピザを作るときには必ず照り焼きバージョンが加わります。
今回は、白菜とチキン、たまごの組み合わせ。
白菜は茹でるとかさが減るし、ベシャメルとは相性がいいのよね(^-^)d
持て余し気味の白菜を始末するにはコレよ(笑)
ゆで卵を加えてボリュームアップ♪
ちょっとしたメインのおかずになります。

グラタンと言うと、まったり優しい味を想像するけど、
チキンにしっかり甘辛味が付いてるから、
それがアクセントになって飽きる事なく食べられます。
食べているうちに甘辛味がベシャメルに溶けて行って、
最初とはまた違った味になってくるのよね。
それがほんっと〜においしいの! (*´д`*)ハフン♪
ぜひこの味を味わってみてくださいね!

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
「照り焼き親子グラタン」
【材料】
3人分
白菜1/8個(荒めの細切り)
鶏肉(胸又はもも)1/2枚(一口大にそぎ切り)
ゆで卵3個(半分に切る)
サラダ油大さじ1
みりん大さじ1
醤油大さじ1
砂糖(粗糖)小さじ1
ベシャメルソース150cc
溶けるチーズ、粉チーズ適宜
ベシャメルソースの作り方はこちら
オーブンを使う場合は220度に予熱しておく。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  白菜は塩(分量外)を少し入れてサッと茹で、
  ザルにあげて水気を切り、粗熱が取れたら軽く絞る。

2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。
  調味料で味を調えてよく絡めておく。

3.【焼く】
耐熱皿に白菜を敷き、上に鶏肉を並べる。
茹でたまごを乗せ、照り焼きの煮汁も残さずかける。
ベシャメルソースを大さじ3ずつ乗せ、チーズをトッピングし、
オーブントースターかオーブンで5分ほど焼いて
焦げ目が付いたらできあがり。



はふはふ言いながら食べるグラタンって、
冬のご馳走ですよね〜♪
グツグツ音を立てながら焼き上がったグラタンが目の前に運ばれて来ると、
それだけでほっこり幸せな気持ちになります(*^-^*)
おいしいグラタンは、おいしいベシャメル作りから。
まだ作ってみたことの無い方は、まずはトライしてみてくださいね。
市販のホワイトソースとは、
ひと味もふた味も違うグラタンに仕上がりますよ〜( ^ー゚)♪

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)