照り焼き和風オムライス


夕方に突然睡魔に襲われてついウトウトと…
ハッと目が覚めたら恐ろしい時間だった。
…そんな経験はありませんか?(笑)
今回はそんな事件(?)があった日の晩ご飯デス(^▽^;)ハハハ
ぱぱっと作ってご飯にポンと乗っけて出来上がり♪
なんとか間に合いました〜ほっ(-_-;)
これ、アイディアはお友達からいただきました。
そのお友達はカフェで食べたのだとか…
オムライスと言っても、ケチャップご飯ではありません。
親子丼が別々になってオープンオムライスになった風ですね(長っ!)
タマゴが優しい味なので、こってり目の照り焼きと一緒に食べると、
ちょうどイイ具合の味になります(^-^)
本当は「ゆかり(赤紫蘇ふりかけ)」で味付けするそうですが
我が家にはたまたま頂きものの「ゆず塩」があったのでそれを使ってみました。
どちらも無ければごま塩でもいいと思います。
どんどんアレンジして美味しく食べてくださいね♪

「照り焼き和風オムライス」
【材料】
3人分
鶏もも肉1枚(一口大に切る)
シメジ1パック
大葉ニンニク醤油ダレ※大さじ3
(なければ普通の醤油大さじ2にみりん大さじ1で)
砂糖大さじ1
酒大さじ1
サラダ油
タマゴ6個(一人2個)
だし汁(一人分に大さじ2)
塩ひとつまみ
ゆず塩又はゆかりなど適宜
タマネギ(スライス)
紫蘇5枚程度(千切り)、カイワレなどお好みで。
いり胡麻、鰹節、きざみ海苔など。
マヨネーズ適宜
ご飯適宜
※大葉ニンニク醤油ダレの作り方はこちらです。
タマネギは水にさらして辛みを抜いておく。
【作り方】
1. 【照り焼きを作る】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し鶏肉を炒める。
  シメジも加え、お酒を回しかけて蓋をし、火を弱め1〜2分蒸し焼きにする。
  シメジがしんなりしたら大葉ニンニク醤油ダレと砂糖を加え、
  火を少し強めてタレを絡める。
  
  
2. 【卵を焼く】
  まず器にご飯を盛り、ゆず塩を軽く振っておきます。
  タマネギや薬味なども用意しておきます。
  フライパンにサラダ油大さじ1を熱します。
  タマゴ(2個)に塩とダシ汁をいれて軽く溶き、充分に熱くなったフライパンに一気に流し入れます。
  お箸で外側から内側へ「の」の字を書くように手早くグルグルかき混ぜながら
  フライパンを1週ほどします。
  余熱で火が通るので、まだかな?と思うくらいでOK!
  ご飯の上にそっと乗せ、タマネギ、照り焼き、マヨネーズ、胡麻、
  紫蘇などをトッピングしてできあがり!

照り焼きに大葉ニンニク醤油ダレを使ってみたんですが、
少し焼き肉風になって美味しかったです(^-^)
タマゴを溶く時は、あんまりよく混ぜないでくださいね。
よく混ぜすぎるとコシが無くなってフンワリ感が無くなってしまいます。
今回はトロトロに出来上がってとっても満足♪
食べていると、時々柚がほんのり香ります。
友達はカイワレやら海苔、鰹節なども乗っけてました。
色々乗せると美味しそうですよ〜!
ランチなんかにもオススメです(*^-^*)
がっつり食べて暑さを吹き飛ばしましょう!

 
Blog ranking ←バナー張ってみました♪ガンバレよ〜!とクリックしてくださいね(^-^)

(Visited 1 times, 1 visits today)