焼豚冷やし中華


   *お知らせ*
14日午前1時〜10時(最長10時間)まで、メンテナンスにより全機能が一時停止いたします。
(その間、こちらのブログには繋がらなくなります。)
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
6月に入ってから表示不具合が続いていましたが、その後は快適になるはずです(そう期待してます!)
ご予定のある方は、今のうちにメニューチェックしておいてくださいね。
これで「アップできない〜(大汗)」って言う私のイライラもなくなるかな(^-^;)
さて、今回は私のお昼ご飯のメニューです。
先日ダーリンが焼豚を買って来たんですよね。
結構おおきな塊で、正直言って少々持て余し気味(^-^;)
どちらかというと脂身の少ない(殆ど無い?)ハムっぽい焼豚だったので、
ハム代わりに冷やし中華に使ってみました。
麺は生麺を、野菜は前日にサラダを作った残りを利用して、
少しザーサイをアクセントにしたら、さっぱり&本格的な中華な味で
これがなかなかおいしい♪
タレは作りおきできるので、多めに作っておいても
冷蔵庫で1週間くらいは大丈夫だと思います。
冷房を入れようか…やっぱりもう少し我慢しようかなぁ
なんて迷った時には、ヒンヤリ冷やし中華に決まりですよ(笑)

「焼豚冷やし中華」
【材料】
3人分
焼豚又はハムなど適宜(細切り)
葉野菜、トマト、キュウリなどお好みで。
ザーサイみじん切り大さじ3〜4杯分
あればネギ少々(白髪ねぎにする)
中華麺(できれば生麺がGOOD)3玉
『冷やし中華のタレ』
スープ(鶏ガラスープ)200cc
醤油40cc(ザーサイを使わない場合は50cc)
酢50cc
砂糖大さじ2
みりん大さじ1
ごま油大さじ1/2
炒りごま少々
【作り方】
  
1. 【タレを作る】
  ごま油と炒りごま以外の調味料を小鍋に入れて一煮立ちさせます。
  火を止めてからごま油と炒りごまを入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきましょう。

2. 【麺を茹でる】
  鍋に湯を沸かし、使う麺の規定時間茹でます。
  茹で上がったらザルに上げ、すぐに冷水でよく冷やします。
  少し手で揉むようにしてぬめりを取り、麺を引き締めておきます。

3. 【盛りつけ】
  葉野菜を使う場合は、まず器に野菜を敷き、
  その上にこんもりと麺を盛りつけます。
  上に焼豚とザーサイをトッピングして、タレをたっぷりとかけて召し上がれ!

私はサラダ用の葉野菜をたっぷりと使ってますが、
いつもサラダを作る時は、レタス、水菜、キュウリ、タマネギ…なんかをミックスして
少し多めに作っておきます。
翌日の朝ご飯やお昼なんかにサッと使えるので便利なんですよ(^-^)
レタスだけを使うよりは、ベビーリーフ風で彩りも良くなって栄養的にも◎です。
冷やし中華なので、普通にせん切りキュウリや錦糸卵なんかを乗せても
彩りよくておいしそうですよね。
お家にあるもので色々と工夫してみてくださいね(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)