焼くだけ!!鶏のネギ塩焼き


久しぶりに、簡単すぎてごめんなさいシリーズの登場です(^▽^;)
これ、ただ焼くだけ〜の超スピードメニューなんですよ。
本当は、ネギ塩ダレなるものを作ろうかな〜と思ったんだけど、
時間的に間に合わなくて(汗)
ソレ風なのを作ってみました。
こんがり焼けた鶏皮って、チキンラヴァーにはたまらないんですよね♪
そこへネギをたっぷりと乗せて、
爽やかな柑橘果汁を絞ってさっぱりといただきます。
我が家はかぼす果汁をかけました。
ダーリンが出張みやげで買ってきてくれたかぼす果汁、
フルーティーな香りが我が家では大人気!
香ばしく焼いたお肉や魚にかけると、
条件反射でお腹がぐぅ〜なのです(笑)
味付けは塩のみなので、精製塩は使わずに
ぜひまろやかな粗塩を使ってくださいね。

←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「鶏のネギ塩焼き」
【材料】
3人分
鶏もも又は胸1・1/2枚(一人1/2枚)
塩(粗塩)、胡椒
ごま油適量
ネギ適量
レモン、かぼす、すだちなどお好みで適量
葉野菜、トマト、きゅうりなどの付け合わせ野菜適宜
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  鶏肉は1枚を縦半分に切り、横から切り目を入れて開き
  厚みを均一にする。
  しっかり目に塩を振り、胡椒を振りかけて10分ほど置いて味を馴染ませる。
  ごま油を少したらし、手で全体に塗り広げる。

2.【焼く】
  魚焼きグリルでこんがりと香ばしく焼きます。
  器に盛ってネギをたっぷり乗せ、付け合わせ野菜と
  レモンやカボスなどを添えて完成です。

我が家は薬味ネギを使いました。
普通のネギを使う場合は、香りや辛みがきついので
少し冷水にさらした方がいいかもしれません。
白ネギなら白髪ネギにして(冷水にさらしてね!)こんもりと乗せるとおいしそう♪
ごま油を塗ると、焼いた時にとても香ばしい良い香りがします。
あまり上等でない鶏肉も、これでおいしさアップ!
私がよく使う手です〜(^▽^;)ハハハ
でもね、これが食欲をそそるんですよ〜♪
特に胸肉は、焼くとぱさつきがちなので、
しっかり目に塗ってくださいね。
写真の横に写っているメニューはまた明日ご紹介しますね(^-^)
さ〜て、これからちょっと昼寝するかな♪
寝るんかぃ!と言う突っ込みは無しでね(笑)

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)