油淋鶏ユーリンチー


めずらしく、鶏の揚げ物料理を作りました。
昨日は衣替えや、溜まったお洗濯で少々疲れ気味。
疲労回復効果のある、お酢を使ったものを…と言う事で、
カリッと揚げた鶏肉に、サッパリしたタレをかけていただく油淋鶏(ユーリンチー)
最近ではポピュラーな料理ですよね(^-^)
下味でしっかり鶏の臭みを消して、皮をカリッと揚げるのがポイントです。
こってり目のもも肉もさっぱりと、美味しかったですよ〜
ご飯もお酒も進んじゃいます♪(ヤバイヤバイ(笑))

「油淋鶏ユーリンチー」
【材料】
2〜3人分
鶏もも肉1枚
生姜スライス5〜6枚
白ネギ10cm程度と緑の部分少々
酒大さじ1
塩少々
醤油小さじ1
あれば中国山椒(花椒ホアジャオ)少々
片栗粉適宜
サラダ油適宜
付け合わせ野菜お好みで(キャベツ、レタス、水菜など)
『さっぱりソース』
醤油大さじ2
酢大さじ3
砂糖大さじ2
ごま油小さじ1
ネギみじん切り大さじ1(白髪ネギの芯を使う)
ソースは調味料を全て合わせてよく混ぜておく。
ネギは外側を白髪ネギにし、芯の部分はみじん切りにしてソースに使います。
【作り方】
  
1. 【鶏肉に下味を付ける】
鶏肉の皮にフォークでブスブスと穴をあけ、調味料とネギ(青い部分)生姜、中国山椒少々に漬け込む。
(10分以上は置いてくださいね)



2. 【揚げる】
  鶏肉の水気をペーパータオルなどで吸い取り、
  片栗粉をまぶして揚げる。
  中温で中まで火を通し、最後は少し強めでカリッと色よく揚げる。

3. 【盛りつけ】
  器にお好みの野菜を盛り、一口大に切った鶏肉を乗せ、
  上からさっぱりソースを回しかけて召し上がれ♪


下味を付ける時は、途中で上下を返すとよく染み込みます。
お好みで、ソースに唐辛子をちぎって入れてもピリ辛で美味しいです(^-^)v
油はたっぷりでなくても、小さなフライパンやミルクパンに多めのサラダ油で
揚げ焼きでも充分カリッと美味しく出来上がります。
我が家は疲労回復効果を狙って、お酢を大さじ2、レモン汁を大さじ1で作ってみました。
少し酸味が強くなるけど、爽やかな香りでなかなかいけます♪
ナンプラーとかも入れてエスニック風にしてもいけそうかな?
今度はそれで行ってみようっと(*´艸`*)
あ〜なんだか疲れが取れた感じ♪プラシーボ効果も大です!!(笑)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっと応援してくださいね(^-^)
クリックどうもありがとう♪

(Visited 1 times, 1 visits today)