水菜のトロ〜リ味玉のせ


タマゴラヴァーのくせに、これを忘れてましたー!
簡単で美味しい あ・じ・た・ま♪そう、味付けタマゴです(*^-^*)
よくラーメンに乗っかってるアレです。
某ラーメン屋さんの味玉には生クリームが入ってたりするとか。
お醤油がしみ込んで中はトロ〜リ♪
も〜うたまりませんっ!!!o(*≧∀≦)o
お友達が作ってたのを見て右脳が目覚めてしまいました(笑)
早速作って食べなきゃ!
市販の麺つゆでも簡単にできるけど、
今回はもう少し美味しさを追求。
と言ってもまだまだ超簡単なお料理です。
冷蔵庫にあった水菜を使って、
ちょっとヘルシーさもプラスしました。
シャキシャキした歯触りがいい感じなんです♪

「水菜のトロ〜リ味玉のせ」
【材料】
3人分
水菜200g
タマゴ3個
塩少々
鰹節少々
すり胡麻少々
『漬けダレ』
醤油大さじ2
みりん大さじ2
酒大さじ1
ダシ汁100cc
(タマゴ5〜6個が漬けられる量です)
漬けダレは全て合わせてレンジ加熱し、
アルコール分を飛ばしておく。
【作り方】
1. まず、茹でたまごを作ります。
 タマゴが全部浸かるくらいのお湯を鍋に沸騰させる。
 冷蔵庫から出したてのタマゴのお尻の部分に(尖ってない方)
 針や押しピンなどで貫通する程度に穴を空ける。
(こうするとお湯に入れた時にタマゴが割れません)
 オタマに乗せてそっと沸騰している鍋に入れ、きっかり6分茹でる。
 茹でている間に、ボールに氷水を用意しましょう!
2. 時間通りに茹でたら、すぐに氷水に浸けてしっかり芯まで冷やします。
 その間に漬けダレと袋(ジップロックみたいな)を用意。
 タマゴは殻をそっとむき、袋に入れます。そこへ漬けダレを注いで出来上がり!
 できれば半日以上は漬け込んでくださいね。
 
3. 水菜をサッと茹でて冷水で冷やし、水気を絞ります。
 5cmくらいに切り、器に盛って味玉の漬けダレを大さじ1ほどかけます。
 かつお節を振ってから味玉を乗せ、すり胡麻を散らして出来上がり〜♪

味玉を切る時は、包丁で切らずに
糸で切ると崩れず綺麗に切る事ができます。
糸をタマゴにグルッと巻いて、両端を引っ張ります。

なんだかちょっと残酷?(^-^;)

上の写真の味玉は1日半漬けたものです。
1日以上漬けると、しっかり中まで塩気がしみ込んで
黄身は塩分で少し透明なまま固まってきます。
もっとトロトロがいい!って言う方は
1日くらいで漬けダレから引き上げてくださいね。
タレはだし汁が入っているので日持ちは3日以内くらいかな?
夏場は冷蔵庫で2日くらいだと思います。
味玉、堪能しました〜!皆さんもどうぞお試しを(^-^)
あっ、そうそう。ラーメンに乗せるっていう食べ方も忘れずに!

人気blogランキングに参加しています。
ワンクリック、ポチッとよろしくお願いします!(^-^)

(Visited 1 times, 1 visits today)