残りカレーで♪イカリング・カレーソース


最近作ったラタトゥイユカレー。少し余ったから冷凍しておいたんですよね。
冷凍してあるから安心!と言えど、こういうものも
やっぱりなるべく早く食べねば傷んできます。
火が通ったものでも大体1ヶ月以内には食べなさいって言いますよね。
こういうのは冷蔵庫の機能や使い方(どれくらい扉を開けるかとか)で
ビミョーに違ってきますからどうぞご注意を!
上手に冷凍するコツはall about(冷凍保存の基本)を見てみてくださいね。
参考になりますよ〜
冷凍保存のテクニック(all about)こちらも必読ですよ!
で、今日はイカリングです。
話が進んでないわねぇ(笑)
カレーの量が、ご飯にかけて食べるには少なくて
あまりにも中途半端(^-^;)
そう言う時には「ソースとして使う」となかなか便利♪
味はもう出来上がっているから、あとは肉や魚を添えるだけ。
ソースは上からかけてもいいけど、お皿に敷いてから盛りつけると
これがまたレストラン風にできあがって、
「なぁんだ残り物の冷凍カレーか〜」
な〜んて言わせない仕上がりになるのです(*^-^*)v
我が家はイカを使ったけど、エビでも鶏肉でもなんでもOKです。
この機会に冷凍庫整理もいいかもしれませんよ!

人気blogランキングへ。  Blog ranking
「イカリング・カレーソース」
【材料】
3〜4人分
イカ2杯
塩コショウ
小麦粉適量
サラダ油適量
カレー(冷凍)1/2〜1カップ
ジャガイモ2個
人参1本
カレーは解凍して小鍋で温めておく。
カレーの作り方はこちらです。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  イカは胴と足を離し、ワタと目、くちばしを取って流水でよく洗い、
  胴は輪切りに、足は3つ4つに切っておく。
  ジャガイモと人参は輪切りにして茹でておく(レンジ加熱してもOK)

2.【揚げる】
  イカは水気を拭き取り、塩コショウを振って下味を付け、
  小麦粉をまぶして余分を叩く。
  小さい鍋かフライパンに多めのサラダ油(大さじ2〜3)を熱し、
  上下を返しながら揚げ焼きにする。
  カリッとして良い色になったらキッチンペーパーに上げて油を切る。

3.【盛りつけ】
  まず、器にカレーを適量敷き、
  イカのゲソ(足)を盛ってから、その上にリングを盛る。
  ジャガイモと人参を添えて完成です。

写真にチラッと見える赤いのはパプリカです。
ラタトゥイユカレーだったから、茄子やパプリカ、ズッキーニなんかが入ってたんですよね。
なので付け合わせはシンプルにジャガイモと人参でした。
私は、皮付きのまま茹でて、途中で人参を加えたけど
切ってから茹でてもいいし、レンジ加熱してもOKです。
イカとジャガイモをカレーに絡めて食べたら
お・い・しぃ〜 (*´д`*)ハフン♪
1つのカレーで2度楽しめたみたいでお得感いっぱい(笑)
思わずご飯も進んじゃいました。
ご飯以外にも、パンやパスタ、バターライスでもいけます!
お好みで工夫してみてくださいね(^-^)
今回は、ちゃんと一人分ずつお皿に盛ったので
ダーリンとイカの数でもめる事も無し!
かなり平和な晩ご飯でした(^▽^;)
食べ物の恨みって恐ろしいものね(笑)
そうだよね〜!平和なごはんが一番!!とおっしゃって下さる方は(笑)
今日も Blog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
(1クリックで10ポイント加算される仕組みです)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。