止まらないおいしさ♪キャベツの即席漬け・花椒風味


最近お漬け物にハマってるんですよ(^-^)
と言っても、ぬか漬けみたいにちゃんとしたものじゃなくて、
サラダの延長みたいな、マリネ風の即席漬けが殆どなんですけどね(^-^;)
でもサラダとは違って、それだけでもちゃんとごはんのおかずになるし、
市販のお漬け物よりも塩分控えめに作れるからいいのよね。
もう、モリモリよ〜♪(笑)
今回はキャベツの即席漬け。
市販の塩昆布と花椒(中国山椒)を味付けに使った、気軽にできるお漬け物です。
実はこれ、漬けておくうちに塩昆布のお醤油がにじみ出て
色が黒くなっちゃうの(^-^;)
でもね、見た目はイマイチなんだけど、お醤油と花椒の香りがたまらなくおいしくて、
たくさん作っても毎回ペロリなんですよ〜(*^-^*)
娘は「あのサラダもう無いの?」と、サラダだと思ってるみたい(笑)
ご飯がすすむサラダとして我が家では大人気!(^-^)v
私は1回に1/4個のキャベツで作るけど、白菜でもOKです。
塩を振ってしんなりさせたら、水でゆすいで絞り
あとは塩昆布をまぶすだけ!
お漬け物と言うよりは塩揉みかな(^-^;)
混ぜるだけ〜なので気軽にトライしてみてくださいね!

←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「キャベツの即席漬け・花椒風味」
【材料】
3〜4人分
キャベツ1/4玉(1cm幅の食べやすい大きさ)
きゅうり1本(薄切り)
人参少々(せん切り)
塩(粗塩)適量
塩昆布(細切りタイプ)10g〜15g
花椒小さじ1/2(ホァジョウ・中国山椒)
輪切り唐辛子適宜(お好みで)
【作り方】
  
1.【下準備】
  野菜をザルなどに入れ、塩を多めに振ってよくまぶす。
  そのまましんなりするまで暫く置く。
  しんなりしてきたらボウルなどに水を貯め、野菜を漬けて塩分をサッと流し、
  ザルに上げて水気を切る。
  ギュッと絞っておきましょう。

2.【漬ける】
  花椒を指でひねって潰しながら加え(ちゃんと潰れなくてもOK)
  塩昆布と唐辛子も加えてよく混ぜ合わせる。
  ボウルよりも一回り小さいお皿などを乗せ、重しをして暫く置きます。
  塩昆布からじわっとお醤油分がにじみ出てきたら食べごろ。
  器に盛って召し上がれ〜!

花椒(ホァジョウ)が無かったら、ぜひ柚子皮などを入れてみてくださいね。
野菜はやっぱり何かアクセントがあったほうが食が進みます。
花椒は日本の山椒ほど香りがきつく無いのでおすすめですよ(^-^)
あと、時間に余裕があれば、重しをする必要も無くて
2〜3時間そのまま置けばOKです。
私はやかんに水を入れたのを乗っけてます。
これがなかなか重いのダ(笑)
あ、そうそう。
白菜の茎の硬い部分も、お漬け物にはうってつけ!
我が家はよくピクルスにするんだけど、もっと簡単に
きゅうりなんかと一緒に甘酢で和えていただいたりします。
↓これ、メンマときゅうりの甘酢和えを、メンマ無しで作ったもの。
(メンマの塩気が無いぶん、塩とお砂糖を少し多めに入れます)
それほど長く漬けておく必要も無いので、お料理の最初に作り始めたら
ちょうど良い感じ。
おもてなし用には前日に作っておいてもいいわよね(^-^)
さらに味が染み込んで美味しくなってます。
こういうのが1品あると、食卓がチョッとにぎやかになりますよ〜♪
カレーや、少しこってり目のおかずのお供にピッタリよね♪
と言ってくださる方は、遠慮なく ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです(笑)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)