桜えびとアスパラの混ぜご飯


昨日は4月のレッスンで使用する食材を買い出しに、
難波の方に出かけて来たんですが、大阪の人口密度はいつもの倍くらいになってるみたいです(汗)
東北のみならず、関東方面の方も多いみたいで、
これって原発のせいもあるんでしょうかねぇ
年末に放射線治療を受けて、たっぷり被ばくしている私は
なんだか複雑な気持ちであります(^▽^;)
ちなみに、どれくらい被曝したのか調べてみたら
放射線治療の被曝量は60000ミリシーベルトくらい…って、
ろ、ろくまんみりぃ〜〜〜〜〜!!??
その数字の大きさにドびっくりしてしまったワタクシですが
いちおう、今の所はまだ生きております(^-^;)
さて、なにがあっても人間食べなきゃ生きてはいけません。
被曝したって、死ぬまで生きてやるぞ!(あたりまえ?)と開き直って、
食べられる時にはがっつりいただこうと思います。
ぼちぼち簡単なレシピからアップしていきますね。
今回は、混ぜるだけ〜♪のシンプルな混ぜご飯です。
先日、生徒さんから桜えびをいただいたので(ありがとうござます^^)
春の香りいっぱいのみずみずしいグリーンアスパラと一緒にまぜまぜ♪
噛み締めると桜えびが香ばしくておいしかったんですよ(*^-^*)
色合いも春らしくておすすめです。

  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「桜えびとグリーンアスパラの混ぜご飯」

【材料】

2合分
ご飯2合
グリーンアスパラ1束
ダシ汁大さじ2
醤油大さじ1
みりん大さじ1
桜えび適量
黒ごま又はごま塩適量

【作り方】

1.【下ごしらえ】
  アスパラは下の方の硬い所はピーラーで剥き、斜めに切る。
  みりんを30秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばし、ダシ汁、醤油とあわせる。
  サッと茹でたアスパラをそこに浸し、暫く置いて下味を付ける(お浸しにしておく)

2.【混ぜる】
  温かいご飯にアスパラと桜えびを混ぜ合わせたらできあがり。
  好みで黒ごまか、ごま塩を振って召し上がれ。


一緒にいただくおかずが濃いめの味付けだったらあっさりと普通の黒胡麻を、
あっさり目のおかずだったらごま塩がいいかもしれません。

ちなみに、このときはアサリとターツァイの煮浸しなんかといただきました。
こちらもアサリの旨味が最高!
小松菜と一緒に煮るのもいいけど、ターツァイももっちりした食感がいけますよ〜♪
どうぞお試しを( ^ー゚)♪
いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)