柔らか♪鶏胸肉と新タマネギのカレー風味ソテー

 

そろそろ甘くてみずみずしい新たまねぎを見かけるようになってきましたね〜(*^-^*)
オニオンスライスも良いけど、丸ごとオーブンで焼いても甘くておいしいのよね♪
(「万能の薬能を持った奇跡の球根」と↑呼ばれるタマネギの効能については、上記をチェック!)
今回は、そんな新たまねぎを美味しく食べるために作った1品。

これ、ヘルシーな鶏胸肉と一緒に、食欲をシゲキするカレー風味でソテーしました。
作りながら、思わずお腹がぐぅ〜なんですよね〜(´∀`*)ウフフ
でもつまみ食いはダメよ!(笑)
硬くパサつきがちな胸肉を、ふんわり柔らかく炒める方法も一緒に書いておきますね。
「え、コレ胸肉!??」
って言うくらい柔らかく出来上がりますから、どうぞお試しを( ^ー゚)♪

もしかして似たようなのを過去にアップしてるかも…ですが(^▽^;)
レシピ数が1000を超えたあたりで記憶がさだかではなくなって来たので(笑)
多めに見てやってくださいね。

「鶏胸肉と新たまねぎのカレー風味ソテー」

【材料】

3人分

鶏胸肉1枚
新タマネギ1個
しめじ1パック
サラダ油大さじ1
塩コショウ少々
日本酒又は白ワイン大さじ1
カレー粉(カレーパウダー)小さじ1/2
バター5g〜10g
醤油大さじ1
刻みパセリ(あれば)

 

【作り方】

1.【下ごしらえ】
胸肉は、1cm幅くらいの、食べやすい大きさの削ぎ切りにする。
(大きい場合は、縦半分に切ってから削ぎ切りにする)
タマネギは1cm幅の輪切りにする。

2.【鶏肉を炒める】

フライパンにサラダ油を熱し、
鶏肉を重ならないように並べて強めの中火で焼く。
すぐに裏返し、全体が白くなったら一旦器に取り出す。
(余熱で火を通す)

 

 

3.【野菜を炒める】
同じフライパンでタマネギを炒め、しめじも加える。
日本酒か白ワインをふりかけて、しんなりするまで炒める。

 

4.【仕上げ】
鶏肉をフライパンに戻し、軽く塩コショウ、カレー粉を振る。
バターをポンと落とし、溶けて全体に広がったらお醤油をまわし入れる。
サッと絡めて器に盛ったら完成。
彩りに刻みパセリを散らすとGOODです!

これ、香りはカレーですが、
ベースのお味はバター醤油なんですよね。
なのでご飯のおかずにもパッチリ(^▽^)v
カレーが苦手な方は、無しでも十分おいしく食べていただけますよ〜

鶏肉は、最初にしっかり中まで火を通してしまうと
硬くなってしまいます。
全体が白くなったら思い切って取り出し、
取り出した後は、余熱で中まで煮えますから大丈夫。
最終的にはまたフライパンに戻しますしね。
ただし、均一に火がとおるように、切る時の厚みは1cm程度に揃えてくださいね。
それがお約束です(^-^)v
栄養たっぷりの新たまねぎ、おいしく食べてくださいね!

 

レシピがお役に立ったら、今日も ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)