新ごぼうのスープとワンプレートごはん


先日も書いたけど、新ごぼうをGETしたんですよ〜(^-^)v
まだ細くてこぢんまりしてるけど、長く加熱しなくても柔らかくて、
瑞々しい歯触りが春の予感を感じさせるから大好き!
下茹でしなくてもいいから、気軽に使えるしね♪
この日は洋風メニューだったけど、早く使いたくて(笑)
ベーコンと飴色たまねぎと一緒にスープにしてみました。
新しい洋服や靴を買ったら、お家に帰ってから
とりあえず鏡の前で一人ファッションショーするでしょう?
あれと一緒よ(笑)
コレ、洋風には違和感あるかなぁ…と思ったけど、
なかなかいけましたよ〜(*^-^*)
和風のダシを使っても良いかもしれません。
(最後にお醤油を少したらしたりして)
繊維質たっぷりの健康食材ですから、
がっつりと食べてみてくださいね!
人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「新ごぼうオニオンスープ」
【材料】
3〜4人分
新ゴボウ小さめ2本普通のゴボウなら1本(薄くスライス)
飴色たまねぎ大さじ1
ベーコン1枚(細切り)
サラダ油大さじ1
スープ600cc(水+ビーフコンソメの素2個)
日本酒大さじ1
塩コショウ
普通のゴボウを使う場合は1本、下茹でしてから使う。
飴色たまねぎの作り方はこちら
飴色タマネギが無い場合は、タマネギ1/4個(生)をできるだけじっくり炒めて使う。
【作り方】
1.【下ごしらえ】
ゴボウは、スライスしたら酢(材料外)を少し垂らした水に浸して
あく抜きする。

2.【炒める】
鍋にサラダ油を熱し、ベーコンを炒める。
脂が滲み出て来たら、ゴボウを加えて炒める。

3.【煮る】
ゴボウに油が回ってしんなりしてきたら、
水とコンソメの素、飴色タマネギを加えて一煮立ちさせる。
火を弱めて5分ほど煮たら、日本酒と塩コショウで味を調える。
器に盛り、あれば刻みパセリなどを散らしてできあがり。

我が家はまとめて作って冷凍してあった飴色タマネギを使いましたが、
わざわざ作るのは面倒…と言う方は、普通のタマネギをじっくり炒めて使ってくださいね。
5分以上炒めると、甘みがしっかり出ておいしいですよ〜
この日は、娘と2人だったので、
後片付け簡単のワンプレートごはんでした。
サラダ多過ぎ?って言うくらいたっぷり目(笑)
一応メインはチキンキエフです。

これ、中から溶けたバターがじゅわ〜っと滲み出て来ておいしいんですよ♪
うちの家族達の大好物(*^-^*)
ソースは、少し前に作ったスペアリブの煮汁を利用。
いつも冷凍しておくんですが、これにケチャップやワインなど、
調味料で味を調えるとスペシャルソースのできあがり〜♪なんですよね。
かなり複雑な味になって、レストランで食べる
ひと手間かけたソースみたいになるんですよ〜(^-^)v
スペアリブを作った時には、ぜひ冷凍しておく事をおすすめします!
後で必ず幸せが来ますから( ^ー゚)♪
いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)