揚げ出し豆腐のコーンあん


少し前に、中華料理屋さんで肉団子にコーンあんがかかったものを食べたんですよね。
それが結構おいしくて、「こういうのを作って!」と、
家族からリクエストを貰ってたのでした。
今回はそれをヒントに、お豆腐とコーンの組み合わせです(^-^)
お豆腐は片栗粉じゃなくて、小麦粉をまぶして揚げてあります。
うっすらきつね色になるまで揚げてあるので、
揚げ出し豆腐と言うよりも、厚揚げに近い感じかな?
しっかり揚げれば揚げるほど香ばしくっておいしいんですよ〜♪
そこに熱々のあんをたっぷりかければ…
う〜ん、たまりませんっ !!
あんは塩味のあっさりした味付けです。
コーンの甘みが美味しかった〜 (*´д`*)ハフン♪
ダーリン「上品な中華、っていう感じでいいねぇ♪」
娘「これ、お代わりある?」
家族には大好評(*^-^*)v
娘はきっちりお代わりして、あんをスープ代わりに食べてました(笑)
お豆腐とコーンの組み合わせって、
女の子のハートを鷲掴みにするみたい (* ̄m ̄)

←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「揚げ出し豆腐のコーンあん」
【材料】
3人分
豆腐1丁(水切りして一口大に切る)
小麦粉適量
サラダ油適量(揚げ用)
茹でほうれん草又は小松菜などの青菜(付け合わせ用)
『コーンあん』
鶏ガラスープ600cc(水+鶏ガラスープの素)
クリームコーン1/2カップ(100cc)
冷凍コーン1/2カップ
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1
ごま油小さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1・1/2+水少々)
【作り方】
  
1.【あんを作る】
  鍋にスープを煮立て、クリームコーンと冷凍コーンを入れて一煮立ちさせる。
  調味料で味を調えたらごま油をたらし、
  最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがり。

2.【揚げる】
  しっかり水切りした豆腐に小麦粉をまぶし、
  180度に熱した油で揚げていきます。
  少しきつね色になるまでカリッと揚げたら油を切り、
  器に盛り、青菜を添えてあんをたっぷりかけて完成です。

これ、クリームコーンの甘みがあるので
鶏ガラスープの素は少なめで大丈夫です。
(私は小さじ1杯程度入れてます)
あんは少し多めなので、残ったら溶き卵を散らして
中華のコーンスープとして食べてくださいね。
これもなかなかGoodです♪
お豆腐は、充填豆腐だと柔らかくて扱いにくいので、
できるだけしっかりした木綿豆腐を使ってみてください。
今回は娘の友達も加わって、4人の晩ご飯でした。
ブロッコリーの胡麻和え、
豚ヒレねぎポンなんかと一緒にいただいたんですが
特に好評だったのが豚ヒレねぎポン!
娘「私は今日これを食べるために産まれてきた気がする」
えΣ(・ω・ノ)ノ
私は豚ヒレねぎポンを食わすために
産んだつもりは無いけど?(^▽^;)
アホな事を言いながら(笑)
友達に「これ、おいしいから早よ食べてみ〜!」
としきりにすすめてました。
でも…これ、ただ焼いてあるだけなんだけど〜(-_-;)
いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)