手羽元と里芋の煮物


昨日は、来月のお料理教室で使う、
クリスマス用のものを色々と物色しに
IKEAへお買い物に行って来ました。
連休明けだったからか、店内はガラ空き!
スィスィ〜っと、調子良くお買い物できて上機嫌♪
ちゃんと在庫を調べて行った甲斐があったわ(笑)
そうそう、新商品を見ていて発見したんですが、
以前aicafeで、便利グッズとしてご紹介した、
「スプラッタスクリーン」がIKEAにあるんですよ〜!
(商品名は「スプラッタースクリーン STABIL」)
これ、揚げ物や炒め物の、油の飛び散り防止にとっても便利なのよね。
先月のお料理教室は中華だったから、揚げ物の時に大活躍♪
みなさん「そのデッカい金魚すくいのようなモノはいったいナンデスカ??」
と、ビックリ(笑)
私のはアメリカで買ったものですが、同じタイプのものはニトリで購入できます。
他ではまだ見た事が無かったんだけど、とうとうIKEAで出ましたねぇ
でも、私のとはちょっと違って、持ち手が中央に付いた「なべ蓋」式でした。
これってメッシュなので、多少の油や蒸気は通すんですよね。
なので、なべぶた式だと、腕に油が跳ねる可能性はあるかもしれません。
でも持ち手が横に出っ張ってない分、収納には便利かな?
IKEA製のお値段は、な、な、なんと!! 199円でありました。
安ぅ〜(^▽^;) やっぱ「買い」かな?(笑)
さて、話がどんどんそれて行っちゃいそうだからレシピに行きましょうか(笑)
今回は、こっくり煮た手羽元と里芋です。
手羽元から出たダシを里芋がしっかり吸って
娘「ね、お代わり無いの?」
出た〜!久々の台詞(笑)
そうなんです。里芋が美味なのよね( ^ー゚)♪
手羽元はほろっと身が骨から取れるし、ダシ汁も一緒に飲めるほどの程よい濃さです。
こっくり煮物、おいしく作ってみてくださいね!!
人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「手羽元と里芋の煮物」
【材料】
3人分
鶏手羽元6個
サラダ油大さじ1
里芋6〜9個(一口大に切る)
生姜スライス4〜5枚
鶏ガラスープ300cc(水+鶏がラスープの素小さじ1〜2)
日本酒大さじ1
醬油大さじ1
砂糖小さじ1
刻みネギ適量
【作り方】
1.【焼く】
  鍋かフライパンにサラダ油を熱し、手羽元を焼いて焦げ目を付ける。
2.【煮る】
  里芋を加えたらスープを注ぎ、生姜も入れて、
  アクを取りながら調味料で味を調える。
  沸騰したら蓋をして弱火にし、10分ほど煮て火を止める。
  そのまま少し置いて味を染み込ませ(できれば粗熱が取れるまで置く)
  もう一度火を入れてから器に盛り付ける。
  刻みネギを散らして完成です。

余熱を利用して調理すれば、煮くずれず、でもふんわり♪
里芋のおいしさが十分に引き出されておいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
手羽先でも同じようにできるので、ぜひトライしてみてくださいね。
一緒にいただいたのは、
変わり豚ペイ焼き(中はキャベツたっぷり♪)や
イカと海藻のサラダなどなど。
結構ボリュームのあるおかずだったんですが、
娘と2人、ペロリと完食(^-^;)
いや〜食欲の秋ですね(笑)
さて、今日もがんばって作って
張り切って食べるぞ〜!(・∀・)ノ おー
いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)