手作りルーのチキンカレー・スピード版


娘から「カレーが食べたい」とリクエストがありました。
我が家、カレーは年に2〜3回くらいしか作りません。
市販のカレールーってどうしても胸焼けしてしまうんですよね〜(^-^;)
多分油分が多いからだと思うけど…
以前「手作りルーのチキンカレー」はレシピにアップしたことがあるんですが
今回のはもっともっと早くできるスピード版です。
具を長く煮込む必要がない場合は、あッという間にできてしまいます(*^-^*)
夏野菜を色々使って、歯触りを楽しむカレーです。

「手作りルーのチキンカレー・スピード版」
【作り方】
3人分
鶏肉1枚(もも又は胸どちらでも!)ぶつ切り
たまねぎ大1/4個(スライス)
セロリ1/2本(スライス)
ピーマン、パプリカ各少々(細くスライス)
シメジ1パック
サラダ油大さじ1
白ワイン又は酒50cc
塩胡椒
『ルー』
スープ500cc
小麦粉大さじ2
カレーパウダー(カレー粉)大さじ1
サラダ油とバター各大さじ1ずつ
パプリカ(粉末)大さじ1/2
ニンニク、生姜すり下ろし各小さじ1/2
塩(自然塩)小さじ1
砂糖小さじ1
ケチャップ大さじ1/2
スープは水にチキンコンソメを入れて2分ほどレンジ加熱し、暖めておく。
【作り方】
1. 【ルーを作る】
  鍋にバターとサラダ油を弱火で熱し、小麦粉とカレーパウダーを入れて焦がさないように炒める。
  2〜3分炒めて艶が出てきたら、暖めておいたスープを3回くらいに分けて注ぐ。
  (入れては泡立て器でよくかき混ぜる)
  生姜、ニンニク、パプリカを入れてよくかき混ぜ、
  一煮立ちして少しとろみが出てきたらOKです。
2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。
  焼き色が付いたら野菜とキノコも一緒に炒める。
  軽く塩胡椒したら、白ワイン(又は酒)を振りかけアルコール分を飛ばし、ルーのお鍋に移す。
  一煮立ちして塩、砂糖、ケチャップで味を整えたら出来上がり!
  

    
ほんの20〜30分でできあがるので
今回は思い立ってランチにパパッと作りました。
ご飯じゃなくてクスクスをお供に、クリームチーズを少し添えて
混ぜながらいただきました。
クリーミーでとっても美味しかったですよ〜♪
そして今回我が家では秘密の隠し味を少し投入です。
そう、以前オニオングラタンスープで作ったタマネギのソテー!
ここでやっと登場ですっo(*≧∀≦)oわ〜い♪
冷凍しておいてよかったーーー!!
もしお時間があれば作って冷凍しておく事をぜひぜひオススメします。
煮込まくても深い味わいに仕上がりますよ!
これからの季節はオクラ、ピーマン、茄子など、
夏野菜をサッと炒めて作ると、さっぱり美味しいカレーになると思います。
思い立った時にぜひお試し下さいね(*^-^*)
      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

(Visited 1 times, 1 visits today)