奇跡の海苔巻き(笑)


2日は、我が家恒例の海苔巻きをいただきました。
海苔巻きと言ってもお寿司の巻き寿司じゃなくて、韓国海苔巻きのキンパです。
これ、寿司桶が要らないから、気軽にできて好きなんですよね。
他におかずをたくさん用意しなくても良いってところもね( ^ー゚)♪
具も選ばないから、おせちの残り(お煮染めやかまぼこなどなど)を処分するのにピッタリ!
元旦に実家に行く時も巻いて持って行ったんですが、
甥は「おいしい!」と一人で1本半も食べてくれました(笑)
と言う事で、先月のお料理教室のメニューの一つだったんですよ〜(^-^)
コレ、去年のお正月にも作っております。
自分で書いた記事を読んで笑っちゃったけど、去年は娘が手伝ってくれて大失敗(^▽^;)
海苔巻きのはずが、二つ折りの海苔折れ(?)を作ってしまった彼女(笑)
かなりトラウマになったみたいで、それから1〜2回は海苔巻きを作るチャンスがあったのに
娘「ふんっ!海苔巻きなんて、一生作るもんか〜(≧ε≦)ノ」←かなり痛手(笑)
そう言い放って、絶対に作ろうとはしなかったんですよね。
はぁ〜 お手上げだわ(´〜`;)
彼女が海苔巻きを巻く事はもう二度と無いだろうと思ってたら、
な、な、なんと!今年はやってくれたんですよ〜〜〜!!
母「リベンジしようよ、リベンジ!海苔巻きが怖くてどうすんの〜(笑)」
私のお尻を蹴飛ばすセリフに奮起したのか、重いお尻を上げて(笑)
娘「んもう〜(´〜`;) 」
やったぁ(^-^)v(ニンマリw)
同じようにしたら、絶対にうまくいくからね!と、一緒に並んで同時進行。
これが功をなしたのか、ちゃんと筒状の海苔巻きに見えるものが完成(笑)
おぉぉぉお〜〜Σ(・ω・ノ)ノ
巻けたよ、ちゃんと海苔巻きに見えるよ!
う、うれしい〜〜〜っ!!
もう思い残す物は無いかも〜〜(T^T)
←上が娘作。


…って、私が喜んでどうする(笑)
「ふぅ〜ん、意外に簡単やね。」と、冷めた感じの娘。
でも顔をのぞき込んだら、ちょっと嬉しそうだった(●´艸`)
食べる時にはダーリンに
娘「これは私が巻いたんだからね!」
なーんて念をおしたりしてね(笑)

人気ブログランキングへおめでとう!と言ってくださる方は(笑)
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

ちなみに、右端が私作、左と中央は娘作です。
日頃なんにもしない娘だから、母の喜びも半端じゃございません(T^T)
一度こういう親ばか的日記を書いてみたかったのよね(笑)
念願叶って感激です。
いや〜今年は良い一年になるかも〜♪って大げさ?(笑)
まだまだ教えておきたい事はいっぱいあるんだけど、
これがきっかけになったらいいのになぁ
そうそう、もう一つ嬉しい事があったんですよ。
この日はaicafeの総アクセス数が500万を超えたのでありました。
みなさまいつも本当にありがとうございます!(*^-^*)
これからもaicafeをどうぞよろしくお願い致します。
がんばれよ〜!と言ってくださる方は人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)