奄美鶏飯風


以前、大阪の某鶏料理専門店で『奄美鶏飯(あまみけいはん)』なるものを食べました。
奄美大島では、ご飯の上に具を色々乗せて、熱々の鶏ガラスープをかけて食べるそうです。
私、タマゴラヴァーなんですけどね(* ̄‥ ̄*)=3
もちろんタマゴの元(後?)の鶏肉も大好き♪
聞いただけでヨダレてしまいます(笑)
私が食べた鶏飯には奈良漬けが乗っていたんですが
本場奄美の鶏飯には『島みかんのお漬け物』が乗ってるらしいと聞きました。
えっ!みかんのお漬け物??ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
どんな味なんだろ??
で、中には『パイナップルのお漬け物』なんていうのもあるらしいですから
もう気になっちゃって気になっちゃって!
本場の鶏飯はまだ食べたことがありません。
いつか絶対に奄美に食べに行ってやるっ!!と心に誓いながら
今日はオレ流で、想像奄美鶏飯です(笑)
あっさり美味しいスープがあとを引きますよ〜♪

「奄美鶏飯風」
【材料】
4人分
『鶏スープ』
だし汁又は鶏ガラスープ800cc
鶏胸肉1/2枚
塩(自然塩)小さじ1・1/2
酒大さじ2
みりん大さじ1
薄口醤油大さじ1/2
『椎茸の甘辛煮』
干し椎茸小4枚
ダシ汁150cc
醤油大さじ2
砂糖大さじ1
みりん大さじ1
酒大さじ1
『錦糸卵』
タマゴ1個
塩少々
片栗粉小さじ1+水小さじ1
サラダ油少々
ご飯適量
三つ葉(きざむ)
白胡椒
鶏肉は繊維に沿って4つくらいに切っておく。
塩と水溶き片栗粉を入れて錦糸卵を作っておく。
干し椎茸はお湯で戻して細切りにしておく。
【作り方】
1. 【鶏スープを作る】
  鍋にダシ汁又は鶏ガラスープを煮立たせ、鶏肉を入れて茹でる。
  火が通ったら取り出し、冷めたら手で細く裂いておく。
  スープは調味料を入れて味を整える。
  (鶏肉は長く茹でると美味しくなくなるので、火が通ったかな?
   と言うくらいで引き上げる)
2. 【椎茸を煮る】
  ダシに調味料を入れて椎茸を甘辛く煮る。
  煮えたらそのまま冷まし、汁気を軽く絞って器に盛る

2. 【器に盛る】
  器に錦糸卵、鶏肉、椎茸、三つ葉を盛る。
  茶碗にご飯をよそい、その上に具をお好みで乗せて熱いスープを注ぎます。
  白コショウをパパッと振れば又美味しいですよ〜♪

あっさりスープがウマ〜♪です(*^-^*)
我が家は昆布と鰹などで取っただし汁を使いました。
使うダシ汁で味が変わりますから
調味料は目安にして、あっさり目のスープに仕立ててくださいね。
具は本当にお好みで。
奈良漬けを乗せるもよし、ミョウガや柚の皮、ネギを乗せるもよし。
ちょっと呑んだ後なんかに泣かせる1品なんですよね〜o(*≧∀≦)oタマリマセン
サラサラ〜っと、ちょっとリッチなお茶漬け感覚でどうぞ♪

人気blogランキングに参加しています。
 ポチっとワンクリック♪応援よろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)