変わりとんぺい焼き


大阪のお好み焼き屋さんや鉄板焼き屋さんに行くと
必ずと言っていいほどあるとんぺい焼き。
本来は、少し厚みのある豚肉を鉄板で焼き、その横で卵を焼き、
焼けた豚肉をたまごでくるんだもの。
お店によっては少しアレンジして、ピカタ風にしたり他の具と包んだり
いろいろ特色があるようです。
今回のレシピはオムレツ風です。
これ、友達がやっている居酒屋さんで食べた豚平焼きがヒントなんですよ(^-^)
中には豚肉のソテーと、生のせん切りキャベツがたっぷり入っています。

生キャベツがさっぱりとしてて美味しいんですよ〜♪
なんだかモリモリ食べられちゃうの!(笑)
ボリュームがあってお腹もいっぱいになるから、
ダイエットしてる方には特にオススメの1品です。
(脂身の無いお肉を使うと更にいいですよね)
ダイエットしてない方は、もっとお肉をたっぷり入れてもいいかも♪
キャベツはできるだけ細く切った方が口当たりが良くて美味しいです(^-^)
スライサーでいっぱい作っておいて、モリモリ食べてくださいね。

「変わりとんぺい焼き」
【材料】
1個分
豚肉100g
キャベツの千切り二掴み程度
たまご2個
塩コショウ
サラダ油
お好み焼きソース、マヨネーズ適宜
豚肉は一口大に切っておく。
【作り方】
  
1. 【豚肉を焼く】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、豚肉を焼きます。
  軽く塩コショウして両面を焼けばOKです。
  一旦フライパンから取り出しておきます。

2. 【たまごで巻く】
卵は塩を少し入れてよく溶きほぐしておきます。
フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、たまご液を流し入れます。
火を弱め、まず中央に豚肉を並べます。(写真1)
その上にキャベツをこんもりと乗せ(写真2)
手前からたまごを巻いて行きます。
器に盛り、うえからソースとマヨをかけてできあがり。




今回は、飲むための居酒屋メニューの日でした。
実は、最近娘がカクテルに凝ってるんです(^-^;)
それが彼女、作るのは好きなくせにお酒弱いんですよね〜(笑)
なので私が実験台。
「どんどん作ってくれてオッケー(・∀・)ノ」と調子に乗る母に(笑)

この日はソルティドッグを作ってくれました。
(ウォッカをグレープフルーツジュースで割って、グラスの飲み口に塩を付けます)
買って来たグレープフルーツがルビーだったのでこんな色ですが(汗)
ちゃんと絞ったジュースで作るとすごく美味♪
おうちバーテンダーばんざ〜い!って感じでした(^-^)v
今度は何作ってくれるんだろう?
暫く楽しみが続きそうです(*´艸`*)

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)