基本のトマトソース

これさえ作ればこわいもの無し!
アレンジ次第でレパートリーが無限に広がる、
超お役立ちソースです(^-^)
作り方は「えっ?w( ̄△ ̄;)w」って言うくらい簡単です。
ぜひレパートリーに加えてください!
ソースは冷凍もできます。いっぱい作って色々試してみてくださいね♪


「基本のトマトソース」
【材料】
トマト缶800g(イタリア種の400g入り2缶)
ニンニク1かけ(みじん切り)
オリーブオイル50cc
ベイリーフ(月桂樹)1〜2枚
ビーフブイヨンの素(なければ顆粒のコンソメの素でOK)小さじ1
塩(クレイジーソルト又は自然塩)小さじ2
ハーブ(バジル又はイタリアンMIX)少々
泡立て器を用意してください。
【作り方】
1. 鍋にオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れ、
その後中火にかける。
(火にかけてからニンニクを入れると、
あっ!と言う間にこげこげ…苦くなってしまいます。)
2. 香りが出たらトマトとベイリーフを入れる。
3. 15分ほどグツグツしたら、泡立て器でかき混ぜトマトを潰す。

4. ブイヨン、塩を入れ味を調える。
最後にハーブをひとつまみパラパラ〜っとして出来上がりです!
他のトマトソース料理の基本になるので、
味はあまり濃くしない方が良いと思います。
(味付けは最後の最後で!)
これを使ったトマトソースレシピを見てみて下さいね♪
密閉容器に入れて、冷蔵庫保存で2週間は日持ちします。
我が家では1週間くらいで無くなっちゃうんですが(^-^;)
試した方によると、寝かせれば寝かすほど味に深みが出る、
というか、マタ〜リと美味しくなるのだそうです。
熟成するのかしらん??

*クレイジーソルトには、セロリやオニオン、
オレガノなどのハーブが少量入っています。
岩塩ベースなのでそれほど塩辛くありません。
少々お高いですが、これを使うと味が複雑に
美味しく仕上がるので、私のお気に入りの1つです(^-^)
*トマト缶は、メーカーやトマトの種類によって
味が違います。
基本的にお砂糖は使いませんが、
酸味が強すぎる場合は、お砂糖を小さじ1/2〜1
程度入れてみて下さい。

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪