和風・チキンのオーブン焼き


先日作って気に入ってしまったチキンのオーブン焼き。
今度は和風バージョンで作ってみました(^-^)
前回とは素材と味付けが少し違うだけで、作り方は全く同じ。
耐熱容器に並べてオーブンへ放り込むだけの簡単さ!
いや〜時間の無い時はコレに限るわ(笑)
今回の和風バージョンはバター醤油味です。
作り方は全く同じなのに、素材と味付けが違うと全然別物になっちゃうから
お料理って奥が深いわ〜!
でも、下に敷いたキノコや野菜が、鶏肉の旨味をしっかり吸っておいしい…
って言う所はもちろん一緒(^-^)v
ダーリン「これ、おいしいわ〜♪ごはんに合うね!」
ダーリンも気に入ってくれたみたい( ^ー゚)♪
和風だけど、煮物や炒め物とは又違うところが新鮮だったみたいです。
れんこんシャキシャキ♪オクラはとろ〜り♪
ボリュームもあって、野菜もいっぱい食べられるおすすめな1品です(*^-^*)v

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「和風・チキンのオーブン焼き」
【材料】
3人分
鶏胸肉1枚(薄いそぎ切り)
しめじ、舞茸、エノキ、椎茸などお好みのキノコ適量
茹でオクラ3〜4本(縦半分に切る)
れんこん50g程度(5mm厚さに切る)
パプリカ1/4個(細切り)
塩コショウ
日本酒大さじ2
醤油小さじ2
バター5g
オーブンは200〜210度くらいに予熱しておく。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  れんこんは酢(材料外)を少し垂らした湯で
  1〜2分下茹でする。

2.【並べる】
まず、耐熱容器にキノコ、オクラ、れんこん、パプリカを敷き詰め、
少ししっかり目に塩コショウする。
日本酒大さじ1と醤油小さじ1を振りかけておく。



3.【焼く】
一番上に薄切りにした鶏肉を並べ、日本酒大さじ1と
醤油小さじ1、軽く塩コショウしてちぎったバターを置く。
予熱したオーブンで20〜30分焼いて、焼き色が付いたらできあがり。



この日は少し忙しくて、少々手抜き気味(^▽^;)
これと、カリカリじゃこを乗せたお豆腐サラダの晩ご飯でした。
チキンを焼いている間にパパッと作って、
焼きたてのチキンと一緒にいただきました(*^-^*)v
さっぱりと、でもジャコの香ばしさでパクパク食べられちゃいます♪
これからはこう言うサラダがおいしい季節ですよね〜

品数の少なさは、盛りの多さでカバーって事で(笑)
久しぶりに家族3人揃っての晩ご飯でした。
このところ忙しくて2人ご飯が多かったけど、
やっぱりみんな揃ってのご飯が一番ね!
これ、いいね!と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)