厚揚げと椎茸の豆鼓炒め


厚揚げを使ったお惣菜は、ボリュームがあるのにお財布に優しくて、
色々と嬉しい1品ですよね(*^-^*)
この炒め物、蛋白質と緑黄色野菜に繊維質たっぷりで、
これだけでバランスぱっちり( ^ー゚)♪
ダイエットメニューとしてもおすすめです。
で、こういう炒め物をワンランクアップさせるには、
豆鼓がすごく良い仕事をしてくれるんですよ〜!
私がよく使う手であります(笑)
豆鼓(トウチ)は、大豆を発酵させた中国の調味料。
八丁味噌に近い風味があります。これ自体は塩っぱいものなので、
豆鼓を一緒に食べたときにちょうど良い味になるように
全体の味付けは少々抑えめにしました。
そのおかげか、椎茸の香りや厚揚げの優しい味がしっかり味わえて、
おいしいじゃあ〜りませんか♪(チャーリー浜風でw)
特に椎茸がおいしかったのよね(^-^)v
パパッとできる1品なので、時間の無いときにもおすすめです。
おいしいそうな椎茸を見つけたら、ぜひ作ってみてくださいね!
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「厚揚げと椎茸の豆鼓炒め」
【材料】
3人分
厚揚げ1パック(一口大に切る)
(生)椎茸1パック(一口大のそぎ切り)
グリーンアスパラ1/2束(5cmに切る)
豆鼓大さじ1(粗みじん切り)
生姜みじん切り小さじ1/3
太白ごま油(白締め油)又はサラダ油大さじ1
『合わせ調味料』
スープ100cc(水+鶏ガラスープの素小さじ1程度)
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/3
醬油小さじ1/2
片栗粉大さじ1/2
合わせ調味料は、材料を全て合わせて前もって作っておく。
グリーンアスパラはサッと茹でてから冷水に取り、色止めして水気を切っておく。
【作り方】
1.【炒める】
  鍋に太白ごま油を熱し、生姜と豆鼓を炒める。
  香りが立ったら椎茸を炒め、油が回ったら厚揚げを加えて炒める。
  椎茸がしんなりし始めたらグリーンアスパラを加えて炒め、
  最後に合わせ調味料を回し入れて絡め、とろみが付いたらできあがり。

グリーンアスパラは、茹でブロッコリーでもOKです。
椎茸は、しめじや舞茸でも。
お好きな組み合わせで作ってみてくださいね。
そうそう。厚揚げって、色んな形がありますよね〜!
三角なのもあるし、正方形もあるし、どれを買おうか迷っちゃうほど(^-^;)
今回使ったのは、細長い(長方形)のが2個入りの絹揚げ。
それを1cmくらいにスライスして使いました。
絹揚げは舌触りが良くて好きなんですよね。
炒める時に、あまり混ぜ過ぎると崩壊する恐れアリですが(汗)
ふんわりしたのが好きな方にはおすすめです。
この日は、家族の帰りが遅くて、私一人お先に〜!の晩ご飯。
カレイの煮付けやダシ巻きたまご、そして豚汁…
と、ちょっとおかず多め。
お財布に優しい厚揚げを使っても、これじゃあ意味ないって?
バカな事を言っちゃ〜、あ、いけないよ(チャーリー浜(略)w)
実は割れた玉子を処分するためと、豚汁は前日の残り物。
ま、色々と都合があったと言うわけで、
それではみなさま、ごめんくさい(チャーリー…しつこい?)
関西ネタですみません(^▽^;)
みごとにコケてくださった方は(笑)
人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)